ページスクロールナビ

加賀百万石の春路を往く

加賀百万石の春路を往く

加賀百万石の春路を往く

北陸新幹線が開業して、関東圏からも訪れやすくなった金沢。庭園や歴史的建造物、老舗の日本料理店などが市内中心部に集まっており、散策しやすい街並みであるのも人気の一つ。「訪れる」「食す」「体験する」というテーマから、加賀百万石文化の一端に触れてみた。
(写真:懐華樓)

2016.03.29 掲載

  • 長町武家屋敷群を散策
  • 茶寮不室屋の加賀麩を用いた麩久箱膳
  • 四季折々の花が咲く兼六園
イメージをSKIP
加賀百万石の軌跡を今に伝える、数々の文化遺産

加賀百万石の軌跡を今に伝える、数々の文化遺産

江戸時代に開花した華やかな「加賀百万石文化」が、数多く今日に伝わる金沢。見るべき文化施設や歴史的建造物、庭園が市内の中心部に比較的多く集まっており、春の行楽シーズン向きの散策しやすい街とも言える。

1.武家屋敷内の庭園

2.箔座本店の黄金の茶室

3.長町武家屋敷群を散策

4.懐華樓2階のお座敷

5.金沢菓子木型美術館

6.静寂に包まれた兼六園

茶寮不室屋で食べることができる麩久箱膳

茶寮不室屋で食べることができる麩久箱膳

雅(みやび)な伝統文化の一端を担うのが美食。代々受け継がれてきたレシピや北陸の山海の幸を活かした料理、見目麗しいご当地スイーツや日本酒など。市内散策の合間に、趣向をこらした美しい料理もいただきたい。

1.茶寮不室屋の加賀麩

2.金箔のかがやきソフト

3.季節の上生菓子

4.日本酒を飲み比べ

5.時雨きんつば

6.金沢といえばのどぐろ

人形店で伝統の「加賀八幡起上り人形」に絵付け体験

先生に教えてもらいながら、工房で三味線体験

和菓子店で和三盆を用いた落雁作り体験

描いて弾いて作って理解する、加賀百万石文化

「ただ見るだけ食べるだけ」では、その土地の文化を理解し味わったことにはならない。伝統的な人形への絵付け体験やお茶屋街での三味線習い、老舗和菓子店でのお菓子作りなど、伝統文化に自身の手で触れる機会が多いのも金沢の魅力。

「森八」で落雁手作り体験

落雁を木型に押し込んでいく

木型を軽く叩いて慎重に取り出す

ここでしか食べられない半生の落雁

できたての落雁を抹茶とともに楽しむ

この特集で紹介したエリア&スポット

  • 観光名所

  • お食事

  • お買い物

  • 宿泊

※地図上のアイコンをクリックすると、右の該当するスポットが反転します。
※本ページの内容は、取材時点の情報を元に作成しています。最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。

中島めんや

1.中島めんやお買い物

武家屋敷跡野村家

2.武家屋敷跡野村家観光名所

箔座本店

3.箔座本店お買い物

森八本店

4.森八本店お買い物

懐華樓

5.懐華樓観光名所

茶寮不室屋

6.茶寮不室屋お食事