トラベルバリュー食彩・上高地

【食彩】『ベストシーズンにいただく 初夏の上高地フレンチ』を公開

神の降り立つ場所、“神降地”とも称され、山と緑と水の風景が織り成す日本屈指の山岳景勝地として知られる上高地。各地の食を独自取材しご紹介する「食彩」ページでは、清らかな水と豊かな自然に育まれた信州の食材を用いた美食に焦点をあて、「ベストシーズンにいただく 初夏の上高地フレンチ」を公開。ホテルシェフによる伝統と革新の技による優雅なフレンチコース、旬の味覚をじっくり味わえるリゾートグルメをご紹介します。

上高地帝国ホテルのスープ

ホテル名物を堪能

上高地帝国ホテルでは、肉の旨味を閉じ込めるため時間をかけてオーブンで焼き上げられたローストビーフや、牛肉と香味野菜をじっくり煮込んだ琥珀色のコンソメスープなど、開業時から親しまれるレシピや、ホテルに代々伝わるレシピで作られる料理の数々が楽しめます。
また、「ギャラリー」では食彩に載せられなかった、たくさんのグルメや景勝地の画像を公開しています。

  • facebook
  • twitter