トラベルバリュー食彩・美食の里でいただく奥飛騨の恵み

【食彩】『美食の里でいただく奥飛騨の恵み』を公開

各地の食を独自取材し紹介する「食彩」で、知る人ぞ知る、奥飛騨の名物・スッポンや、きめ細やかな霜降りの飛騨牛など、「美食の里でいただく奥飛騨の恵み」を公開。
秋や春の山菜シーズンにあわせて、山からの恵みを存分に取り込んだ飛騨の美食を堪能しに出かけてみませんか。また、穂高の地下水と清流の川水を使った養魚場で育てられている鯉もご紹介。温度の低い水で育つことで、身の締まりもよい鯉のあらいは必見です。

トラベルバリュー食彩・美食の里でいただく奥飛騨の恵み

日根野美術館は飛騨古川の古い街並みに溶け込む、書院造りの建物で、女性オーナーが営む小さな美術館兼カフェがあります。横山大観や川合玉堂などの日本画をはじめ、陶磁器や蒔絵(まきえ)などのコレクションが並んでおり、骨董品の数々に囲まれながらいただく、オーナーお手製の繊細な味付けの料理は格別です。

  • facebook
  • twitter