水辺の大都市に広がる美的景観 壮麗のシンガポール

【風光明媚】『水辺の大都市に広がる美的景観 壮麗のシンガポール』を公開

大人時間を彩る旅を提案する「風光明媚」特集では『水辺の大都市に広がる美的景観 壮麗のシンガポール』を公開。
日本人が快適に旅行できる渡航先として人気の国・シンガポール。東京23区とほぼ同等の面積に近未来的な高層ビルが立ち並ぶ一大金融センターとしての様相に加えて、2010年代に開業した複数のシティリゾートは周辺の景観をよりダイナミックに変容させています。なかでも都市の中にありながら眺望やスケール感が魅力のマリーナ湾周辺は、シンガポール観光にはずせない一大エリア。周辺のアジアンリゾートとは一線を画する非日常的な景観が楽しめる旅を紹介しています。

唯一無二の極彩色に魅力される空間

水と緑、光から成る非日常的な光景が魅力の「ジュエル」と「ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ」。チャンギ空港に隣接し、世界最長の屋内人工滝や緑あふれる人工庭園を有するジュエルは、マイナスイオンたっぷりの森林浴が体験でき、まさに大都会のオアシス。ガーデンズ・バイ・ザ・ベイは、マリーナ・ベイの水辺に隣接する植物園、広大な園内に25万種類の植物を展示しています。どちらも最先端テクノロジーを駆使してライトアップされる光のショーは必見。
「ギャラリー」では、風光明媚に掲載しきれなかったシンガポールの絶景スポットを、たくさんの画像とともに紹介しています。

  • facebook
  • twitter