開港の道と港町の原風景を辿る 横浜の美景

【風光明媚】『開港の道と港町の原風景を辿る 横浜の美景』を公開

大人時間を彩る旅を提案する「風光明媚」特集では『開港の道と港町の原風景を辿る 横浜の美景』を公開。
安政元年(1854年)に日本とアメリカの間に締結された日米和親条約から5年後に開港した港町・横浜。みなとみらいから山手地区までの散策道「開港の道」には、そんな開港時代の名残をとどめる観光スポットが点在します。横浜の地に根付いた多国籍なグルメや、異国情緒あふれる散策スポットを数々の画像とともに紹介しています。

港町横浜を象徴する新旧の景観が魅力のみなとみらい地区

未来都市のような洗練されたマンションや高層ビル、観光・商業施設が立ち並ぶみなとみらい地区には、開港の歴史を今に伝える建物も多く残っています。港町横浜ならではの、現代建築と歴史的建造物が調和した景観をクローズアップ。「ギャラリー」では、風光明媚に掲載しきれなかった横浜の街並みやグルメをたくさんの画像とともに紹介しています。

  • facebook
  • twitter