日本三大古湯で楽しむ湯浴み 道後の湯巡り

【風光明媚】『日本三大古湯で楽しむ湯浴み 道後の湯巡り』を公開

大人時間を彩る旅を提案する「風光明媚」特集では『日本三大古湯で楽しむ湯浴み 道後の湯巡り』を公開。
有馬温泉、白浜温泉と並び、日本三古湯と称される道後温泉。古くは『古事記』や『日本書紀』にも登場した由緒ある名湯で、開湯3000年の歴史を誇ります。2019年1月中旬から約7年におよぶ保存改修工事を実施するため、風情ある外観内観をじっくり堪能できるのは残りわずか。源泉かけ流しの名湯や温泉街を数々の画像とともに紹介しています。

日本三大古湯で楽しむ湯浴み 道後の湯巡り

2017年12月にグランドオープンした飛鳥乃湯泉は、道後温泉に残る聖徳太子来浴、斉明天皇行幸などの伝説にちなみ、飛鳥時代を思わせる佇まい。本館同様に源泉かけ流しの湯を、大浴場の内風呂と開放的な露天風呂、さらに本館又新殿を再現した特別浴室で堪能できます。「ギャラリー」では、風光明媚に掲載しきれなかった道後の湯巡りの様子を、たくさんの画像とともに紹介しています。

  • facebook
  • twitter