トラベルバリュー風光明媚・青森の紅葉

【風光明媚】『水辺の色彩とともに愉しむ 青森の紅葉』を公開

大人時間を彩る旅を提案する「風光明媚」特集では『水辺の色彩とともに愉しむ 青森の紅葉』を公開。
古(いにしえ)の時代から、多彩な光景の中で季節の風物詩として愛でられてきた紅葉。神社仏閣の境内や庭園などとは対極にあるのが、人々の生活圏からやや離れた山や森、水辺の野趣あふれる紅葉です。森のなかの神秘的な湖周辺、山から流れる滝と渓流の脇、朝日に照らされ鏡合わせのような絶景となる湖面。白神山地や十和田湖といった雄大な自然に囲まれた青森で、水辺の風景とともに楽しめる紅葉をご紹介しています。

渓流と滝も美しい青森屈指の景勝地

イギリス人の女性紀行家イザベラ・バードが「ここはすべてが魅力的である」と賞賛した中野もみじ山。渓流と燃えるように赤い紅葉が織りなす風情ある景観は、京都の嵐山にちなんで青森の“小嵐山”と呼ばれています。明治期に外国からの旅人を感嘆せしめた風景は、今も変わることなく多くの人々の目を楽しませ続けています。「ギャラリー」では風光明媚に載せられなかった各スポットの魅力的な画像をたくさん掲載しています。

  • facebook
  • twitter