トラベルバリュー風光明媚・南アフリカで奇跡の絶景を往く

【風光明媚】『生命が躍動する母なる大地 南アフリカで奇跡の絶景を往く』を公開

大人時間を彩る旅を提案する「風光明媚」特集では『生命が躍動する母なる大地 南アフリカで奇跡の絶景を往く』を公開。
多様な野生動植物が生息するサバンナ、豊かな大自然、ユネスコ世界遺産...。南アフリカの魅力はそれだけにとどまりません。350年もの歴史を誇る南アフリカワイン、春のほんの数日から数週間だけナマクワランドに出現する“奇跡の花園”、テーブルマウンテンに守られた第二の都市・ケープタウンなど、好奇心を刺激する見どころが多数。訪れる者を魅了してやまない南アフリカの大地を紹介しています。

生命が躍動する母なる大地 南アフリカで奇跡の絶景を往く

美しい山々と緑豊かなワイナリーが美しい景色を刻む南アフリカワインの生産地「ワインランド」。ケープ・ダッチ様式の建物が残るステレンボッシュ、フランス風の洗練された町並みのフランシュフック、赤ワイン製造に力を入れるパールと、特徴的な3エリアで構成されています。ワイン造りの歴史は350年以上と古く、 安定した地中海性気候や良質なブドウを育む土壌から、フランスワインに匹敵する品質のワインを生産、安価な点も魅力です 。

  • facebook
  • twitter