トラベルバリュー極上旅宿・長楽館

【極上旅宿】京都市指定有形文化財のクラシックホテル『長楽館』を公開

トラベルバリュー厳選の宿を紹介する「極上旅宿」で、かつては明治の煙草王・村井吉兵衛氏の別邸であり、現在は京都市指定有形文化のクラシックホテル「長楽館(京都府)」を公開。館内に一歩足を踏み入れると欧米文化が織り成す豪奢(ごうしゃ)な世界が広がり、伊藤博文や大隈重信など多くの著名人も訪れたという「長楽館」の僅か6室のホテルをご紹介しています。

トラベルバリュー極上旅宿・長楽館のレストラン

ホテルのメインダイニングであるフレンチレストラン「ル シェーヌ」は、かつては国内外の賓客をもてなすダイニングルームとして使われており、2016年2月のリニューアル時に建築当初に施されていた壁の色「白×ブルーグレー」が再現されました。シャンデリアはフランスのクリスタルブランド「バカラ社」によるものです。「ギャラリー」では極上旅宿ページに掲載できなかったたくさんの長楽館の画像を公開しています。

  • facebook
  • twitter