トラベルバリュー風光明媚・箱根 紅葉の旅

【風光明媚】『自然が織りなす豊かな色彩を愉しむ 箱根の紅葉』を公開

大人時間を彩る旅を提案する「風光明媚」特集では『自然が織りなす豊かな色彩を愉しむ 箱根の紅葉』を公開。
江戸と京都を結ぶ東海道の要衝として知られる箱根。別名「天下の険」と呼ばれた箱根峠一帯は風光明媚な景観と温泉郷も多く、古くから人々の心身を癒し続けてきたエリアです。湖畔や境内、公園など、様々なロケーションで楽しめる箱根の紅葉をご紹介しています。

トラベルバリュー風光明媚・箱根 紅葉の旅

明治から昭和初期を生き抜いた実業家・藤山雷太氏の別邸と強羅公園の一部を整備し、昭和28年(1953年)に完成した箱根屈指の紅葉の名所・箱根神仙郷。約130種類の苔がむす緑の庭と、赤や黃色に色づく紅葉による色彩のコントラストが見る者を魅了します。また、「ギャラリー」では風光明媚に載せられなかった各スポットの魅力的な一面をたくさん掲載しています。

  • facebook
  • twitter