トラベルバリュー食彩・萩の美食

【食彩】『豊かな海と大地が育む ブランド食材の宝庫・萩の美食』を公開

各地の食を独自取材しご紹介する「食彩」ページでは、日本海に面した沖合に好漁場が広がる萩の美食に焦点をあて、「豊かな海と大地が育む ブランド食材の宝庫・萩の美食」を公開。
萩の港では約250種類もの魚介類を水揚げ。夏はケンサキイカや赤ウニなど、新鮮なまま贅沢に味わえます。萩の自然の中で放牧され、県外に出回ることが少ない和牛のルーツである「見島牛」やその遺伝子を引き継ぐ「見蘭牛」を提供するレストランも。山海の豊かな食材をあますことなく大切に扱い、萩産だからこそできる料理の数々を紹介しています。

須佐のイカ

口福の馳走屋 梅乃葉

日本海海域のケンサキイカの中で、「須佐男命(すさみこと)いか」の名を冠した須佐のイカ。須佐一本釣船団によって水揚げされた活イカの抜群の味わいをはじめ、須佐の漁港に揚がる多彩な魚介類を、新鮮なまま堪能できます。
また、風光明媚「歴史の面影と絶景に浸る 山口・萩・長門の旅」では、山口・萩・長門の観光スポットを中心とした画像を多数公開しています。

  • facebook
  • twitter