旅のご予約|北海道

2019.4.9

函館旅行で訪れたい 春から初夏のおすすめ観光スポット

函館旅行で訪れたい 春から初夏のおすすめ観光スポット
北海道の南端・函館は、春から初夏にかけて天候が良く、おすすめの観光シーズン。桜の名所・五稜郭公園、世界三大夜景のひとつ・函館山から望む函館市街の夜景、文化と歴史を感じる函館元町やベイエリア、名湯百選にも選出された湯の川温泉など、厳選した函館の観光スポットを紹介します。(写真:ハリストス正教会)

このページをシェアする

< 目次 >

桜の名所「五稜郭公園」の絶景

五稜郭公園

五稜郭跡は、箱館(函館の旧名)開港に伴い、北方警備のために徳川幕府が建造した箱館奉行所とその防御施設です。近世ヨーロッパ式城郭に特徴的な構造の「稜堡(りょうほ)」が5箇所設置されていることから「五稜郭」という呼称がつきました。星形をした日本最大の西洋式城塞で、国の特別史跡に指定されています。

箱館戦争の終結後、明治4年(1871年)には五稜郭内の庁舎は解体され、跡地は広場となりました。五稜郭跡地は一時、明治の陸軍の練兵場として、また、水堀は結氷を伐り出す場として使用され、公園として一般開放されたのは、大正3年(1914年)のこと。平成22年(2010年)には、 解体から約140年を経て、五稜郭公園のほぼ中央に、箱館奉行所が復元され、一般公開されました。

五稜郭が公園として一般開放されて間もなく、函館毎日新聞社が函館新聞1万号発刊記念に、桜の苗木を植樹したのが始まりで、現在に至るまで、五稜郭公園は桜の名所として親しまれています。例年、五稜郭跡には、ソメイヨシノを中心に約1600本の桜が開花します。五稜郭跡の桜は、4月下旬から5月上旬にかけてと、見ごろが長いのが特徴です。城郭に沿って桜の下を散歩するのも、公園内の五稜郭タワーから桜を見下ろすのもおすすめです。シーズンの終わりには、桜の花びらが堀の水面を覆い尽くすのも、五稜郭公園ならではの光景です。

所在地:北海道函館市五稜郭町44

料金・営業時間:
五稜郭タワーのホームページ(外部リンク)でご確認ください。
https://www.goryokaku-tower.co.jp/

世界三大夜景のひとつ・函館の夜景

函館山からの展望

函館市西部にある函館山は標高334メートル。函館山の山頂までは、函館山ロープウェイで約3分です。函館山から市街地を見下ろす角度は約10度、まるで函館の市街地が目の前にあるような迫力ある景色が堪能できます。函館山からの眺望は、平成23年(2011年)、旅行ガイド「ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン」で三ツ星を獲得したほどの絶景です。

気候の条件次第では、一面に広がる海のように見える雲「雲海」が見られることも。函館山の雲海は、4月の終わりから8月くらいまでの、夜明け前から早朝にかけて出現することが多いです。

函館山からの展望(夜景)

函館山のもうひとつの魅力は夜景です。右には津軽海峡、左には函館湾、海にはさまれた「扇形」をかたどる街の灯りは、世界三大夜景のひとつにも数えられています。函館市を挙げて整えられたやわらかなオレンジ色の街灯がロマンチックな夜を演出します。写真を撮るベストタイムは日没後30分と言われますが、日が落ちる少し前に展望台へ行き、日が暮れていく色の移り変わりを眺めるのも楽しみのひとつです。

所在地:
北海道函館市函館山

料金・営業時間:
函館山ロープウェイのホームページ(外部リンク)でご確認ください。
http://334.co.jp/ropeway/price/

異国情緒あふれる「函館元町」

カトリック元町教会

函館元町は、西洋の影響を受けた大正・昭和初期の建築物が残る異国情緒あふれる街です。教会や寺院が建ち並び、天気の良い春先は、石畳の坂道からの眺めも美しく、歩いているだけで楽しめます。ローマ法王から送られた豪華な祭壇がある「カトリック元町教会」、日本初のロシア正教会で、ロシア風ビザンチン様式の聖堂が国指定重要文化財の「函館ハリストス正教会」などが有名です。
また函館元町には教会や史跡だけでなく、古民家を改装したレトロなカフェも多いので、散歩に疲れたらスイーツや飲み物を楽しむのもおすすめです。

またここでは教会や史跡巡りだけでなく、レトロなカフェも多いので、散歩に疲れたらスイーツや飲み物を堪能するのもおすすめです。

ノスタルジックな景観「函館ベイエリア」

函館ベイエリア

明治から昭和にかけて繁栄してきた函館港。その函館港に沿ってレンガ造りの倉庫が並ぶベイエリアは、明治期の雰囲気を残したノスタルジックな景観の港町です。JR函館駅からも近く、屋内施設が多いため、天候に関わらず楽しめます。

函館港で明治時代に建てられた4つの倉庫は、現在、「金森赤レンガ倉庫」として約50もの店舗が営業する複合施設として使われています。また、金森倉庫群の近くにある「七財橋」は、函館山・港・倉庫群を撮影できるスポットとして人気があります。

所在地・営業時間:
金森赤レンガ倉庫内の各店舗の所在地・営業時間については、金森赤レンガ倉庫のホームページ(外部リンク)でご確認ください。
https://hakodate-kanemori.com/facilities

名湯百選にも選出された「湯の川温泉」

湯の川温泉

湯の川温泉は、NPO法人健康と温泉フォーラムが選定した「名湯百選」のひとつ。函館空港から車でわずか5分と、アクセスが良く、函館観光の拠点ともなっています。1日量7,000トン以上の豊富な湧出量を誇り、高温で透明の湯が特徴です。

湯の川温泉の発祥は江戸時代、松前藩9代藩主・松前高広の時代まで遡ります。藩主・高広が病気にかかった際、松前城の東にある温泉で湯治し、全快。そのお礼に、薬師堂を再建、鰐口(わにぐち)を奉納したのが、湯の川温泉の発祥と伝えられています。

「湯の川温泉」の近くには、湯の川温泉の鎮守として親しまれている「湯倉神社」や、無料の足湯スポット「湯巡り舞台」、12月からゴールデンウイークころまで、温泉に入るサルの姿が見られる「函館市熱帯植物園」などがあります。

所在地:
北海道函館市湯川町

函館市内の交通手段

函館市電

レンタカーなどで移動することの多い北海道の中で、様々な交通手段を利用できるのが函館の魅力。電車や路面電車などのほか、函館観光に便利な循環バスも走行していますので、ぜひ利用してみてください。

函館市内の交通:
函館市公式観光情報サイト「はこぶら」(外部リンク)でご確認ください。
https://www.hakobura.jp/access/citytraffic.html
※2019年4月9日:「函館旅行で訪れたい 春から初夏のおすすめ観光スポット」の情報を更新しました。
28 件

このページをシェアする

presentトラベルバリュー・プレゼント

栃木県日光市にある「西洋料理 明治の館」から『チーズケーキ+トラディショナル ヨーグルトのセット』プレゼント

栃木県日光市にある「西洋料理 明治の館」から『チーズケーキ+トラディショナル ヨーグルトのセット』プレゼント

栃木県日光市にある「西洋料理 明治の館」の手作りチーズケーキ 日瑠華(ニルバーナ)は、デンマークの最高級クリームチーズをはじめ、最高の素材をふんだんに使い仕上げた40年愛され続けている逸品。 大人時間を彩る旅の情報サイト「トラベルバリュー」では、 「チーズケーキ+トラディショナル ヨーグルトのセット」 プレゼントのご紹介をしています。
プレゼントに応募する 応募には会員登録が必要です。

トラベルバリュー国内ツアー検索

トラベルバリュー国内ツアー検索

国内ツアー検索ならトラベルバリュー

トラベルバリュー国内ツアー検索では、北海道から沖縄まで全国各地の格安国内ツアーを最安値からテーマ・目的別で検索・比較可能。人気の日帰りバスツアーや、航空券パック、列車+ホテルパックなど、あなた好みの国内ツアーを条件を指定して検索することが出来ます。
国内ツアー検索を見る

メニューから記事を見る