旅のご予約|海外

2019.9.2

ワイナリーやクラフトビール醸造所を巡るグルメなシアトル旅

ワイナリーやクラフトビール醸造所を巡るグルメなシアトル旅
アメリカの北西部に位置するワシントン州。ここは900以上ものワイナリーがある、アメリカ国内で2番目に大きなプレミアムワインの生産地です。日本から直行便が乗り入れる州最大の都市シアトルは、アマゾンやスターバックスなどの本社があることで有名ですが、車で30分以内で行ける近郊には数えきれないほどのワイナリーが。クラフトビールの醸造所もたくさんあり、全米最大のフードフェスティバルも開催される、実はアメリカ屈指の美食の街です。雄大な自然の中で楽しむ、シアトルのとっておきグルメ旅に出かけましょう!

このページをシェアする

< 目次 >

シアトルから日帰りで楽しむワイナリーツアー

年間平均日照時間が長く、降雨量が少ないため乾燥していて、昼夜の寒暖差も大きいワシントン州は、ぶどうの栽培にはとても適した土地です。

ワイン用ぶどう栽培は1825年にスタートしましたが、禁酒法などの影響もあり一時下火に。栽培が本格的になったのは1960年代と比較的最近のことです。その恵まれた自然環境と醸造技術の発達により、今や州を支える一大産業となりました。

シアトルから車で30分も行くと、そこはウッディンビル・ワインカントリー。

ワシントン州で高品質なワインを生産する場所としては、カスケード山脈の東に位置するワラワラやヤキマ渓谷が有名ですが、シアトル近郊のこちらも負けてはいません。

ワイナリーがある4つの地区には100以上のワイナリーが。町の中には、ワシントン州内の他の地域で生産されているワインも含めた約90のテイスティングルームがあり、いつも世界中のワイン愛好家たちで賑わっています。

ウッディンビルに着いたら、まずはワシントン州で最も古い歴史があるワイナリー「シャトー・サン・ミッシェル」へ。

町の中心にあり、10万坪以上の広大な敷地にある美しいシャトーの中には、ティスティングルーム、ギフトショップ、パーティールームもあります。

30分毎の無料ワイナリーツアーは予約なしでOK。とはいえ先着順なので、余裕を持っていくことをおすすめします。

お料理とのペアリングが楽しめる、有料のテイスティングや、芝生の上でワインを飲みながらコンサートが楽しめるツアー(夏季のみ)ほか、様々なプログラムが用意されています。
■シャトー・サン・ミッシェル(英語)
URL:https://www.ste-michelle.com/

「シャトー・サン・ミッシェル」の向かい側には「コロンビア・ワイナリー」があります。

こちらもシアトルでは老舗のワイナリーで、1962年にワシントン大学の教授たちによって設立されました。

こちらでは、15ドルで5種類のワインがテイスティングできます。シラー、カべルネ・ソーヴィニョン、カベルネ・フランなどの赤ワインは外せません。

モダンなテイスティングルームがお洒落な「ノヴェルティー・ヒル・ヤヌーク」も訪れたい場所の一つ。著名ワイン誌で“世界で10指に入るメルローのマスター”と呼ばれるマイク・ヤヌーク氏が手がけるメルローをぜひ。

大手からブティックワイナリーと呼ばれる小さなワイナリーまで、本当にたくさんのワイナリーがあるウッディンビルは、ワイン好きには天国のような場所です。
■コロンビア・ワイナリー(英語)
URL:http://www.columbiawinery.com/index.cfm

種類豊富なシアトルのクラフトビールを飲み比べ

ワインと並んでシアトルを有名にしているのが、クラフトビールです。

シアトルには200以上ものビール醸造所があり、その多くでテイスティングが楽しめます。

ワシントン州はホップの生産量が全米1。そのせいか、シアトルのクラフトビールは、ホップを多く使用したドライで苦味が強く度数も高めなIPAが有名です。

旬のフルーツのエッセンスを加えた個性的なフレーバービールも人気。もちろん、ラガーやエール、スタウトといった昔ながらのビールもあり、その数は無数といっていいほどです。

「シャトー・サン・ミッシェル」の近くには、シアトルのクラフトビールの先駆者的な醸造所「レッドフック・ブリューワリー」が。

「レッドフック・ブリューラボ」というパブレストランが併設されていて、ラガー、エール、ビター、IPAといった定番はもちろん、ここでしか味わえない少量生産のビールも飲めたりします。

選ぶのに迷ったら、6種類のビールが味見できる《テスター・トレイ》13.25ドルを。好みの味を見つけたら、今度はパイントジョッキで注文を!

オーガニック・ビールを醸造している「エリオット・ベイ・ブリューワリー」は、9つある定番すべてが、USDAのオーガニック認定を受けています。

併設のパブではそのすべてと、多彩な季節もののクラフト・ビールを用意。料理のメニューも豊富でビールが進みます。

他にも、ダウンタウンのパイク・プレイス・マーケットに直営パブがある「パイク・ブリューイング・カンパニー」、緑に囲まれたビアガーデンが気持ちいい「フリーモント・ブリューイング」などなど、個性的で魅力的なクラフトビール醸造所がいっぱいです。

「パイク・ブリューイング・カンパニー」は昨年、中部国際空港直結のシアトルをテーマにした施設「フライト・オブ・ドリームス」に、日本初出店したことでも話題になりました。

シアトルのフードフェスティバルは全米最大!

「テイスト・ワシントン」は、毎年3月末の4日間に渡って開催される、一つの地域のワインと食のイベントとしては全米最大のフードフェスティバルで、今年で22年目を迎えました。

最大の目玉は、センチュリーリンク・フィールドが会場の「グランド・テイスティング」。ワシントン州の235以上のワイナリー、65以上の地元レストランが参加する、世界的にも稀有な試食・試飲イベントです。

セレブシェフがステージでデモンストレーションをしたり、60以上の農・海作物や加工品などの展示スペースもあり、美味しく飲んで食べながらワシントン州の食の奥深さも体感できるイベントになっています。

ワイン・エキスパートや生産者、有名シェフなどによる多種多彩なセミナーも見逃せません。

会場を飛び出し、シェフと一緒に地元の農業、牧畜、水産、醸造といった生産者を訪れて、そこでとれたての素材を使った料理を楽しむ「オン・ザ・ファーム」というイベントもあります。

新鮮そのものの食材が並ぶ食卓では、地元ワインとのペアリングも。シアトルのレストランの多くは地元産の食材を使うことにこだわっていますが、このイベントに参加すれば、美食を堪能しながら本当の地産地消が体験できます。

チケットは、セミナー1回のみのものから全てのイベントに参加できるものまでいろいろ。ホームページ( https://tastewashington.org )からオンラインで入手できる他、チケット付きのツアーやスペシャルパッケージがあるホテルもあるので、ぜひチェックしてみてください。

シアトルで参加したい 種類豊富なフードツアー

食の宝庫シアトルを楽しむには、各種フードツアーに参加するのもおすすめです。

人気レストランを食べ歩く《グルメ・シアトル・ツアー》。バーやパブを巡りクラフトビールやカクテル、おつまみを味わう《ブーズン・バイツ・ツアー》。

大人気の高級ブランド「フランズ・チョコレート」をはじめ、シアトルに50ヶ所以上あるチョコレートショップの代表的なものを食べ歩く《チョコレート・インダルジェンス・ツアー》。

中華街やリトル・サイゴンを巡り、食べ歩きはもちろん豆腐工場や中国茶館も訪問する《エスニック・シアトル》など、シアトルの食の魅力を満喫できるツアーがラインナップ。

スターバックスの1号店があることで有名なパイク・プレイス・マーケットは、現存する市場としては全米で最も古いマーケットです。

太平洋沿岸で水揚げされた魚介類がずらりと並ぶ魚屋、色とりどりの野菜やフルーツが並ぶ八百屋、焼きたてのパンが美味しそうな香りを漂わせるベーカリー、シアトル産チーズの店などなどと、世界各地の料理が楽しめる屋台が無数に並んでいます。

地元シェフがパイク・プレイス・マーケットをガイドするツアーでは、シェフが実際に食材調達する店を回り、地元の人たちに人気な屋台を食べ歩き。

シェフと一緒にパイク・プレイス・マーケットで食材を買った後、それを使った料理教室に参加できるツアーもあります。

【各種フードツアー】
■シェフが案内するパイク・プレイス
EAT SEATLE(英語)
URL:https://eatseattletours.com

■チョコレート・ツアー
SAVOR SEATLE(英語)
URL:https://www.savorseattletours.com

■チャイナタウン&リトルサイゴン
ETHNIC SEATLE(英語)
URL:https://ethnicseattle.com

他にも見所が満載のシアトル

再開発が進むシアトル・ウォーターフロント。お洒落なショップやシーフードレストランが立ち並ぶ観光名所として再注目されています。

山盛りの魚介類を豪快に手づかみで食べる料理が有名なシーフード専門店「ザ・クラブ・ポット」や、新鮮な牡蠣が堪能できる「エリオッツ・オイスター・ハウス」などが人気。

海風に吹かれながら、ギフトショップをのぞいたり桟橋をのんびりと散歩したり、ピア57にあるシアトル大観覧車に乗って眼下の街を見渡するのもまた、楽しいひと時です。

シアトルで最も有名な展望台がある、ケリー・パークは、グルメを満喫する合間の散策にぴったり。

エリオット湾を行き来するフェリーや、「スペース・ニードル」が印象的な高層ビル群が一望に。

天気が良ければマウント・レーニアの美しい姿も見ることができます。 

「スペース・ニードル」は昨年大規模な改修工事が行われ、パワーアップしたシアトルの象徴。そこから一望するシアトルの街、ピージェット湾、オリンピック山脈、カスケード山脈などのパノラマも必見です。

文:斎藤理子

取材協力:
シアトル・ワシントン州観光事務所 
https://www.visitseattle.jp
37 件

このページをシェアする

presentトラベルバリュー・プレゼント

小田急百貨店商品券 10,000円分

小田急百貨店商品券 10,000円分

トラベルバリュー旅のご予約「紅葉の名所"箱根"で味わう 箱根ハイランドホテルの絶品ランチ【PR】」公開に合わせて、小田急百貨店商品券 10,000円分を抽選で2名様にプレゼン...
プレゼントに応募する 応募には会員登録が必要です。

トラベルバリュー国内ツアー検索

トラベルバリュー国内ツアー検索

国内ツアー検索ならトラベルバリュー

トラベルバリュー国内ツアー検索では、北海道から沖縄まで全国各地の格安国内ツアーを最安値からテーマ・目的別で検索・比較可能。人気の日帰りバスツアーや、航空券パック、列車+ホテルパックなど、あなた好みの国内ツアーを条件を指定して検索することが出来ます。

国内ツアー検索を見る

トラベルバリュー海外ツアー検索

トラベルバリュー海外ツアー検索

海外ツアー検索ならトラベルバリュー

トラベルバリュー海外ツアー検索では、人気のハワイ、台湾、韓国、ヨーロッパ行きツアーや世界遺産旅行、鉄道旅行、秘境の旅など多彩な格安海外ツアーを最安値からテーマ・目的別で検索・比較可能。おすすめの添乗員付きツアー、一人旅ツアーや周遊ツアーも多数掲載中です。

海外ツアー検索を見る

トラベルバリュー海外オプショナルツアー検索

トラベルバリュー海外オプショナルツアー検索

海外オプショナルツアー検索ならトラベルバリュー

海外旅行先でのオプショナルツアーを探すなら、トラベルバリュー海外オプショナルツアー検索。人気の海外旅行先をはじめ世界各地の観光やグルメ、体験などさまざまな現地ツアーを最安値からテーマ・目的別で検索、比較できます。

海外オプショナルツアー検索を見る

メニューから探す