旅のご予約|富山県

2019.9.5

【富山 旅行記】黒部峡谷トロッコ電車でしか辿り着けない絶景スポット巡り

【富山 旅行記】黒部峡谷トロッコ電車でしか辿り着けない絶景スポット巡り
黒部峡谷は富山県東部・黒部市の黒部川上流に位置し、日本一の深さを誇るV字形の峡谷。雄大な山々を貫く黒部峡谷トロッコ電車の沿線には絶景スポットや見どころスポットがたくさん。今回は黒部峡谷トロッコ電車に揺られながら眺める峡谷美と、駅からさらに奥へと続く散策おすすめスポットをご紹介します。黒部峡谷の雄大な自然に包まれる中で素晴らしい景色をたっぷりとお楽しみください。(写真:黒部峡谷トロッコ電車からの車窓風景)

このページをシェアする

< 目次 >

黒部峡谷は、日本三大峡谷や日本の秘境百選の一つに数えられており、国の特別天然記念物(天然保護区域)及び特別名勝指定されています。飛騨山脈北部を立山連峰と後立山連峰に分断する大規模なV字谷峡谷では、四季折々の美しい表情を見せてくれる富山県の代表的な観光スポットです。

【宇奈月(うなづき)エリア】

黒部峡谷鉄道・宇奈月駅付近にある足湯

黒部峡谷の旅が始まる黒部峡谷トロッコ電車の起点地”宇奈月温泉”は、黒部峡谷の玄関口にあり、富山県随一の規模を誇る温泉郷。宇奈月温泉の源泉は約7.5km先の黒薙から引湯管を利用して引いた温泉であり、日本一の透明度ともいわれています。黒部川の清流を思わせる無色透明の湯は肌にやさしい弱アルカリ性単純泉。源泉温度は90度以上と高く体の芯から良く温まります。黒部峡谷の散策と合わせて日ごろの疲れをリフレッシュしてみてはいかがでしょうか。

黒部峡谷鉄道「黒部峡谷トロッコ電車」

黒部峡谷鉄道”黒部峡谷トロッコ電車”の運行区間は「宇奈月駅~欅平駅」まで。所要時間は片道約1時間20分・全長20.1キロ。乗降駅は4駅のみです。始発駅の宇奈月駅(うなづきえき)、黒薙駅(くろなぎえき)、鐘釣駅(かねつりえき)、終着駅の欅平駅(けやきだいらえき)です。

オレンジ色の可愛らしい黒部峡谷トロッコ電車に乗車すると、富山県出身の女優 室井滋さんが車内アナウンスでお客様をお出迎え。走行中も様々なスポットや見どころなどを紹介してくれます。出発前から黒部峡谷トロッコ電車に乗って行く旅に気分も高まります。
宇奈月エリアの沿線見どころスポットは4つ。「新山彦橋」・「うなづき湖と湖面橋」・「新柳河原発電所」・「猿のつり橋」です。

宇奈月エリア「新山彦橋」

黒部峡谷トロッコ電車が宇奈月駅を出発して最初に渡る真紅の鉄橋は”新山彦橋(しんやまびこばし)”。沿線の中で最も長く(長さ166m・高さ40m)傾斜のついた珍しい橋です。電車の渡る音が山彦となって温泉街に響き渡ることから名付けられました。黒部峡谷トロッコ電車の車窓から美しい峡谷を眺めることができるおすすめスポットです。

宇奈月エリア「うなづき湖と湖面橋」

さらに奥へ進むと”赤いアーチ形をした”湖面橋(こめんきょう)”が”うなづき湖”のエメラルドグリーン色に映える美しい風景が広がります。

宇奈月エリア「新柳河原発電所」

新柳河原発電所(しんやながわらはつでんしょ)は、湖上に浮かぶヨーロッパのお城をイメージした発電所。うなづき湖沿いを走行する黒部峡谷トロッコ電車の車窓から美しい景色を楽しむことができます。
【宇奈月エリア・散策コース】
豊かな自然に囲まれた宇奈月エリアをゆっくり散策できるコースは3つ。「やまびこ展望台コース(片道約5分)」・「宇奈月ダムコース(片道約30分)」・「とちの湯コース(片道約50分)」です。

黒部峡谷トロッコ電車・宇奈月エリア「やまびこ展望台」

「やまびこ展望台コース」は、宇奈月駅駐車場に隣接する”トロッコ広場”と”やまびこ展望台”を楽しむお手軽コース。やまびこ展望台は、黒部峡谷トロッコ電車が走行する新山彦橋を真下に望む絶好のビューポイント。黒部峡谷トロッコ電車が走行する時間を確認して撮影したいスポットです。

宇奈月エリア・やまびこ遊歩道途中のトンネル

「宇奈月ダムコース」・「とちの湯コース」は、黒部峡谷鉄道・宇奈月駅を出発し”やまびこ遊歩道”へ進むと秘境ムードが漂ってきます。かつてトロッコ電車が走っていた軌道敷と鉄橋(山彦橋)・トンネルが遊歩道として整備されています。雄大な黒部峡谷の風景を眺めながらゆっくりと廃線歩きができる、変化に富んだ楽しいコースになっています。
※冬期は閉鎖されています。

黒部峡谷トロッコ電車・写真(手前):新山彦橋 ・ 写真(奥):山彦橋(旧山彦橋)

やまびこ遊歩道途中、歩いて渡れる真紅の鉄橋”山彦橋(旧山彦橋)”は、昭和63年まで黒部峡谷鉄道が橋梁として活躍していました。黒部峡谷トロッコ電車が走行する”新山彦橋”を一望できる絶好の撮影スポットです。

「宇奈月ダムコース」は黒部峡谷鉄道・宇奈月駅から”宇奈月ダム展望台”に至る約1キロの散策コースです。お手軽にのんびりと散策を楽しみたい方におすすめです。

宇奈月エリア「うなづき湖」

宇奈月ダムから先「とちの湯コース」の最終地点は、うなづき湖のほとりにある温泉入浴施設”とちの湯”。とちの湯からは、うなづき湖と黒部峡谷の大自然、峡谷を走るトロッコ電車を眺めながら湯の温もりをお楽しみ頂けることでしょう。

<宇奈月エリア・散策コース>
宇奈月駅~トロッコ広場~やまびこ展望台~[やまびこ遊歩道]~山彦橋(旧山彦橋)~宇奈月ダム(展望台)~うなづき湖(展望台)~湖面橋~木管事件碑~とちの湯

宇奈月温泉・低速電気バス(eCOM-8)EMU

宇奈月温泉街では、公共の交通機関として電気で走る「低速電気バス(eCOM-8)EMU」が期間限定で運行中(乗車無料)。バスのコースは2つ。宇奈月温泉街周回コースと、宇奈月ダムやとちの湯まで行けるコースです。電気バスの最高時速は19キロとゆっくり。景色をのんびりと眺めながら移動できるのが魅力の一つとなっています。

※詳しい運行ダイヤやサービスなどは季節などにより異なりますので「でんき宇奈月」公式サイト(外部リンク)をご確認ください。

【低速電気バス(eCOM-8)EMU ご案内】
■出発起点地「宇奈月国際会館セレネ」~温泉街周回コース
:所要時間 1周約20分。※温泉街はどこでも乗り降り自由。
■出発起点地「宇奈月温泉・足湯おもかげ」~宇奈月ダム~とちの湯コース
:所要時間 宇奈月ダムまで 片道約15分。とちの湯まで 片道約30分。1往復 約1時間10分(約9km)。
■低速電気バス(eCOM-8)EMU 時刻表(PDFに移動します。)
http://denki-unazuki.net/wp/wp-content/uploads/2019/06/EMUtime_2019.pdf
■一般社団法人 でんき宇奈月 公式サイト(外部リンク)
http://denki-unazuki.net/

【黒薙(くろなぎ)エリア】

黒薙エリアの沿線見どころスポットは2つ。「後曳橋」・「ねずみ返しの岩壁」です。

黒部峡谷トロッコ電車・黒薙エリア「後曳橋」

黒部峡谷の支流黒薙川に架かる”後曳橋(あとびきばし)”は、黒部峡谷鉄道沿線で最も深く険しい谷に架かる橋(高さ60m)。あまりの谷の高さに思わず後ずさりしてしまうことから名付けられ、富山県の景勝地として観光ポスターでもお馴染みのスポットです。黒部峡谷トロッコ電車が後曳橋を渡る車窓風景はスリリングであり、黒部峡谷一番の見どころです。

黒部峡谷トロッコ電車の車窓から眺められる”ねずみ返しの岩壁”は、大きな屏風のようにそそり立つ大岩壁(高さ200m)。息を呑むほどの断崖風景はカメラに収まらないほど迫力ある景観が車窓から眺められます。

黒薙エリア「水路橋」

黒部峡谷トロッコ電車・宇奈月駅を出発して乗客が降車できる最初の駅は”黒薙駅(くろなぎえき)”。黒薙駅を下車して楽しむ散策スポットは2つ。「水路橋」・「黒薙温泉」です。

黒部峡谷の秘湯「黒薙温泉旅館」

黒部峡谷トロッコ電車・黒薙駅から山道(約600m・約20分)を歩いた先に、黒部峡谷最古の温泉と言われる「黒薙温泉(くろなぎおんせん)」があります。お肌をつるつるにしてくれる美人の湯としても人気です。黒薙温泉旅館の大露天風呂「源泉-いずみ-」は28畳相当の広さがあり、新緑から紅葉まで四季折々の趣に包まれながら黒部峡谷の秘湯で湯あみを楽しめば、きっと旅の疲れも癒されるはず。黒部峡谷トロッコ電車でしか辿り着けない黒薙温泉を訪れてみてはいかがでしょうか。(立ち寄り入浴 可能)

※黒薙温泉の詳しい温泉予約や入浴(立ち寄り入浴)などは季節などにより異なりますので「黒薙温泉旅館」公式サイト(外部リンク)をご確認ください。

【黒部峡谷の秘湯「黒薙温泉旅館」ご案内】
■営業期間:毎年4月下旬~11月下旬頃まで(冬期は閉館)
※黒部峡谷トロッコ電車の営業期間により変更
■立ち寄り入浴時間:9:00~16:00(受付15:15頃まで)
■立ち寄り入浴料金:大人700円・小人300円
■電話ご予約・お問い合せ:平日 8:00~16:00
■黒部峡谷の秘湯「黒薙温泉旅館」公式サイト(外部リンク)
https://www.kuronagi.jp/

【鐘釣(かねつり)エリア】

鐘釣エリアは目を見張る自然美が次々と楽しめる沿線。見どころスポットは4つ。「サンナビキ山」・「鐘釣駅でのスイッチバック」・「黒部万年雪」・「鐘釣河原(河原露天風呂)」です。

黒部峡谷トロッコ電車・鐘釣駅でのスイッチバック

鐘釣駅が近付いてくると進行方向右手に見える山”サンナビキ山(標高1,949m)”は、周囲の山より早く冠雪することから”さきがけ山”とも呼ばれています。山肌を赤や黄色に色づける秋には、雪化粧した山、紅葉、そして裾野の緑が重なりあい、その美しい色彩から「黒部の五段染め」と言われる風景を黒部峡谷トロッコ電車の車窓からを望むことができます。

急斜面を上り下りする黒部峡谷トロッコ電車は、鐘釣駅で国内でも珍しい「スイッチバック」が体験でき、鉄道ファンは必見です。

鐘釣エリア「黒部万年雪」

”黒部万年雪”は標高1,969mの百貫山(ひゃっかんやま)に積もった雪が雪崩によって谷に堆積し、夏でも解けずに残っていることから万年雪と呼ばれています。新緑がまぶしい季節は深い緑と白い雪のコントラストが美しく、紅葉シーズンには色とりどり美しい景観を見せてくれるおすすめスポットです。鐘釣駅下車後、徒歩3分に位置する”黒部万年雪展望台”からは正面に万年雪が望めます。毎年5月ぐらいまでは雪の量も多く迫力ある景観を楽しめます。

鐘釣エリア「河原露天風呂」

黒部万年雪展望台から徒歩15分に位置する”河原露天風呂”は、河原を掘るとお湯が湧き出る有名な露天風呂。石で囲って自家製の露天風呂を作って入れる知る人ぞ知る秘湯スポットです。すぐ横に清冽な黒部川の流れを眺めながら、野趣あふれる露天風呂に浸かれば秘湯気分満載です。
※入浴・見学等は午後4時まで。

【欅平(けやきだいら)エリア】

黒部峡谷トロッコ電車の終点駅は”欅平駅”。欅平エリアのおすすめ散策スポットは5つ。「河原展望台・足湯」・「奥鐘橋」・「人喰岩」・「名剣温泉」・「猿飛狭」です。

黒部峡谷トロッコ電車「欅平駅」

欅平駅屋上からは、お手軽に黒部峡谷の絶景を望めるお手軽ビュースポット。目の前に奥鐘山の断崖絶壁や祖母谷の渓流など黒部峡谷の壮大な景観を楽しめます。欅平駅2階の食堂”レストイン欅”では黒部峡谷ならではの景観を楽しみながらがゆったりと休憩できます。

欅平エリア「河原展望台・足湯」

欅平駅から徒歩5分のところに位置する”河原展望台・足湯”は、奥鐘山や名剣山、奥鐘橋が見渡せ、黒部川の清流を眺めながら足湯に浸かることができます。足湯で旅の疲れをゆっくりとほぐしましょう。

【河原展望台・足湯 ご案内】
■足湯の利用時期:例年5月下旬頃~11月上旬頃まで。
■足湯の利用時間:8:30~14:00頃まで

黒部川の本流に架かる朱塗りの橋”奥鐘橋(おくかねばし)”は、河原展望台・足湯から徒歩5分。高さ34mから望む黒部峡谷の景観は素晴らしい眺めです。

欅平エリア「人喰岩」

”人喰岩(ひとくいいわ)”は欅平駅から徒歩10分(奥鐘橋から徒歩5分)。岩壁をえぐり取って作られた歩道から、大きく口を開けた岩が人を飲み込むように見える迫力感あるスポットです。この先、人喰岩から徒歩10分のところに名剣温泉(めいけんおんせん)があり、露天風呂・休憩・宿泊ができます。

欅平エリア「猿飛山荘 猿のオブジェ」

特別名勝・特別天然記念物に指定されている”猿飛狭(さるとびきょう)”は欅平駅から徒歩30分。川幅が狭く、かつて猿が飛び渡るといい伝えられたことからその名がつきました。別名「景雲峡」とも呼ばれています。

※猿飛狭遊歩道ならびに名剣温泉、祖母谷温泉は、雨量規制や工事のため通行が規制されている場合があります。黒部峡谷鉄道・駅窓口等にて事前にご確認ください。
黒部峡谷トロッコ電車沿線の宇奈月駅、鐘釣駅、欅平駅の各駅に売店があります。黒部の名水で作った地酒やビール、黒部峡谷オリジナルグッズなど、お土産の種類が豊富に揃っています。黒部峡谷トロッコ電車に乗車しないと手に入らないオリジナル限定商品もお見逃しなく。

黒部峡谷の見どころシーズン

黒部峡谷 宇奈月温泉 ※紅葉のイメージ

黒部峡谷トロッコ電車が運行される期間は春から秋にかけて。運行期間中は四季それぞれに違った風景に出会うことができます。春から初夏の頃には峡谷の残雪と木々の新緑がまぶしい美しい季節。夏には北アルプスの山々から流れ下る黒部川も涼し気です。秋のシーズンは例年10月下旬~11月中旬頃。山肌を鮮やかに色づける美しい秋の風景をお楽しみください。黒部峡谷は豪雪地域であるため、黒部峡谷トロッコ電車の営業運行は11月下旬頃に終了。冬には辺り一面が白い雪に包まれ静寂な白銀の世界へと変わっていきます。黒部峡谷トロッコ電車でしか辿り着けない黒部峡谷の絶景と出会う旅に出かけてみませんか。

※黒部峡谷トロッコ電車の詳しい運行ダイヤやご予約・サービスなどは季節などにより異なりますので「黒部峡谷鉄道」公式サイト(外部リンク)をご確認ください。

黒部峡谷 ご案内

■黒部峡谷鉄道 運行区間:「宇奈月駅~欅平駅」全長20.1km・片道 約1時間20分
■黒部峡谷鉄道 運行期間:4月下旬~11月下旬頃(積雪量により変動)
■黒部峡谷鉄道 料金:(例)宇奈月駅~欅平駅 片道:大人1,980円・小学生990円
■黒部峡谷 アクセス:富山地方鉄道「宇奈月温泉駅」下車後 徒歩約5分 黒部峡谷鉄道「宇奈月駅」。
https://www.kurobe-unazuki.jp/access/
■黒部峡谷鉄道 公式サイト(外部リンク):
http://www.kurotetu.co.jp/
■黒部・宇奈月温泉観光局 公式サイト(外部リンク):
https://www.kurobe-unazuki.jp/


取材・撮影:トラベルバリュー 編集部
取材時期:2019年7月下旬
64 件

このページをシェアする

presentトラベルバリュー・プレゼント

JTB旅行券(ナイストリップ)10,000円分

JTB旅行券(ナイストリップ)10,000円分

大人時間を彩る旅の情報サイト「トラベルバリュー」では、海外ツアー検索サービス公開を記念して、JTB旅行券(ナイストリップ)10,000円分を3名様にプレゼントいたします。
プレゼントに応募する 応募には会員登録が必要です。

トラベルバリュー国内ツアー検索

トラベルバリュー国内ツアー検索

国内ツアー検索ならトラベルバリュー

トラベルバリュー国内ツアー検索では、北海道から沖縄まで全国各地の格安国内ツアーを最安値からテーマ・目的別で検索・比較可能。人気の日帰りバスツアーや、航空券パック、列車+ホテルパックなど、あなた好みの国内ツアーを条件を指定して検索することが出来ます。

国内ツアー検索を見る

トラベルバリュー海外ツアー検索

トラベルバリュー海外ツアー検索

海外ツアー検索ならトラベルバリュー

トラベルバリュー海外ツアー検索では、人気のハワイ、台湾、韓国、ヨーロッパ行きツアーや世界遺産旅行、鉄道旅行、秘境の旅など多彩な格安海外ツアーを最安値からテーマ・目的別で検索・比較可能。おすすめの添乗員付きツアー、一人旅ツアーや周遊ツアーも多数掲載中です。

海外ツアー検索を見る

トラベルバリュー海外オプショナルツアー検索

トラベルバリュー海外オプショナルツアー検索

海外オプショナルツアー検索ならトラベルバリュー

海外旅行先でのオプショナルツアーを探すなら、トラベルバリュー海外オプショナルツアー検索。人気の海外旅行先をはじめ世界各地の観光やグルメ、体験などさまざまな現地ツアーを最安値からテーマ・目的別で検索、比較できます。

海外オプショナルツアー検索を見る

メニューから探す