第29回富士忍野グランプリフォトコンテスト入賞作品展

第29回富士忍野グランプリフォトコンテスト入賞作品展
前回展示会の様子
四季折々の忍野富士が会場を彩る
富士山を望む絶好の場所、自然あふれる山梨県忍野(おしの)村には一年を通じて多くのカメラマンが訪れ尽きることがない。忍野村から撮影した富士山写真を募集した「富士忍野グランプリフォトコンテスト」は、今回で29回目を迎えた。当作品展では、入賞作品全点を展示する。四季折々の忍野富士が会場を彩る。

開催情報

会場
岡田紅陽写真美術館 開催場所の地図を見る
開催期間
2019年3月21日(木) ~ 2019年5月26日(日)
開催時間
10:00 ~ 17:00
開催備考
休館日は毎週火曜日、ただし3/22(金)は祝日の翌日休館・4月30日(火)はゴールデンウィーク中のため開館 ※最終入館16:30
参加料金
無料 入場無料、ただし常設展観覧は別途必要
住所
山梨県南都留郡忍野村忍草2838-1
アクセス(公共交通)
新宿バスターミナルより高速バス(忍野経由・山中湖行き)「忍野 しのびの里」下車すぐ
アクセス(自動車)
中央高速道「河口湖」ICより15分、または東富士五湖道路「山中湖・忍野」ICから10分
駐車場
あり(20台 駐車無料 大型車要予約)
お問い合わせ先
0555-84-3222 岡田紅陽写真美術館
ホームページ
http://shikinomori.webcrow.jp/
備考

※開催情報や施設の営業時間等は変更になる可能性があります。ご利用の際には、事前に主催者にお問い合わせください。

情報提供元: イベントバンク

このページをシェアする

このイベント近隣のイベント

とうざんの里 エビネラン一般公開

2019.4.26 ~ 2019.5.14

山梨県

エビネ(Calanthe)は、分類学上ではラン科エビネ属に属する、日本各地の山林に自生している野生ランの仲間。エビネの地下茎(バルブ・芋)の連なりがエビの腹部に、エビネの根がエビの脚やヒゲに見えたことにより、エビネと名付けられたといわれている。とうざんの里では約7,000株ものエビネランを見ることができる。かわいらしいその姿を見に行こう。

山中湖「報湖祭 」花火大会2019

2019.8.1

山梨県

富士五湖では、8月1日~順次花火大会が行われている。そのトップを切って行われる山中湖花火大会「報湖祭」。山中地区、旭日丘地区、平野地区、長池地区の4ケ所でそれぞれ花火が打ち上げられ、湖畔のどこにいても花火を見ることができる。文豪・徳富蘇峰により「報湖祭」と命名され、殉職した霊を慰めたり、災難がないように湖の恵みに感謝と祈りを捧げる祭りとして毎年8月1日に開催されている。

presentトラベルバリュー・プレゼント

沖縄県石垣島のフルーツショップから『石垣島フルーツセット』 プレゼント

果肉が黄金色の希少パイン「石垣島産ゴールドパイン」は、パインに適した土壌だからこそだせる上品な甘さ。樹上完熟したものだけを収穫する「石垣島産マンゴー」は濃厚な香りととろけるような甘さです。大人時間を彩る旅の情報サイト「トラベルバリュー」では、「石垣島フルーツセット」プレゼントのご紹介をしています。
プレゼントに応募する 応募には会員登録が必要です。

トラベルバリュー国内ツアー検索

国内ツアー検索ならトラベルバリュー

トラベルバリュー国内ツアー検索では、北海道から沖縄まで全国各地の格安国内ツアーを最安値からテーマ・目的別で検索・比較可能。人気の日帰りバスツアーや、航空券パック、列車+ホテルパックなど、あなた好みの国内ツアーを条件を指定して検索することが出来ます。
国内ツアー検索を見る

メニューから記事を見る