ページスクロールナビ

この夏に訪れたい、涼を楽しむ京料理

この夏に訪れたい、涼を楽しむ京料理

四季折々で表情を変える自然に囲まれた川床や、歴史ある寺院でいただく精進料理など、暑い季節でも訪れたくなる名店が揃う京都。

ひとときの涼しさをもたらしてくれる、凛とした空気が心地よい非日常的な空間で、特別な食事を特別な人と楽しんでみたい。
(写真:貴船ごよみコース/貴船ひろや)

2016.08.01

貴船(きぶね)ひろや(京都市左京区)

貴船(きぶね)ひろや(京都市左京区)

貴船神社の北参道、京の奥座敷に佇む「貴船ひろや」。創業80年を越える料理旅館では、季節の食材をふんだんに取り入れた川床料理を、貴船川のせせらぎに包まれながら楽しむことができる。都会の喧騒と暑さを抜け出して、五感で味わえる涼を堪能したい。

1.山海の旬の幸を堪能

2.貴船ごよみコース

3.酒の肴に最適

4.川床で鮎の塩焼き

5.全120席の川床

6.貴船観光で立ち寄り

閑臥庵(かんがあん)(京都市烏丸)

閑臥庵(かんがあん)(京都市烏丸)

後水尾法皇が自ら命名されたという「閑臥庵」は、約350年の歴史を誇る黄檗宗の由緒ある禅寺。境内の食事処では、大豆製品と野菜を用い、ゴマ油を使うのが特徴の普茶料理(ふちゃりょうり)を提供。精進料理の質素なイメージを覆す、見た目にもこだわった逸品をゆっくり味わいたい。

1.京懐石普茶料理「黒膳」

2.庭園を表現した笋羹

3.華やかに彩られた揚油

4.法皇が使用した部屋

5.枯山水を見ながらの食事

6.和モダンな佇まい

篩月(しげつ)(京都市右京区)

篩月(しげつ)(京都市右京区)

篩月は国の世界遺産に登録された曹源池庭園を持つ、天龍寺の境内にある精進料理店。涼しげで凛(りん)とした空気感が漂う由緒ある場所で、程よい緊張感をもっていただくことで、暑さをひととき忘れるような非日常感を楽しみたい。

1.一汁六菜の「月」

2.食材を活かした調理法

3.京都といえば湯葉

4.落ち着いた雰囲気

5.奥の別館も利用できる

6.紺色の暖簾が目印

この特集で紹介したエリア&スポット

  • お食事

※地図上のアイコンをクリックすると、右の該当するスポットが反転します。
※本ページの内容は、取材時点の情報を元に作成しています。最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。

貴船ひろや

1.貴船ひろやお食事

閑臥庵(かんがあん)

2.閑臥庵(かんがあん)お食事

篩月(しげつ)

3.篩月(しげつ)お食事

ギャラリー・ピックアップ

今回の旅の見どころをダイジェストでご紹介します。

フォト (全23枚)