世界遺産・仁和寺の名勝 御室桜(おむろざくら)を見に行くツアー


遅咲きで知られる桜
世界遺産・仁和寺の名勝 御室桜(おむろざくら)を見に行くツアー

世界遺産・仁和寺の御室桜(おむろざくら)を見に行くツアーを、大人時間を彩る旅の情報サイト「トラベルバリュー」がご紹介します。仁和寺の境内には約200本の桜が植えられており、金堂前の染井吉野、鐘楼前のしだれ桜など、多種多様な桜が見られますが、中でも有名なのが、中門内の西側一帯の「御室桜」。その美しさは江戸時代から知られ、儒学者・貝原益軒に「洛中洛外にて第一とす」と絶賛されています。御室桜は、ソメイヨシノが散り始める頃に咲き始める遅咲きの桜で、また、樹高が低いことが特徴。高さは2~3m程しかなく、お多福の鼻が低いことと掛けて、「お多福桜」とも呼ばれています。


該当するツアーはありませんでした

WEBサービス YAHOO!JAPAN

  • ※ご予約はツアー詳細の「旅行代金、お問い合わせ」より行えます。旅行会社によって手続きが異なりますので、詳しくは ツアー詳細にてご確認ください。
  • ※情報更新のタイミング等の理由により、ツアー詳細ページへのリンク切れや情報の相違が発生する場合があります。 予約の際は必ずツアー詳細ページの情報をご確認ください。
  • ※ご予約につきましてはお客様と旅行会社との直接契約となり、株式会社たびゲーターは契約の不履行や損害に関して 一切責任を負いかねます。
  • ※各コースのアイコンについては「アイコンの説明」からご確認ください。

風光明媚特集

各地のテーマ性ある観光情報やグルメ、宿泊、ご当地の文化体験などをご紹介。

食彩特集

上質な旅行にとって大事なのが「食」。地域の風土や歴史文化に関係するグルメ情報。

- スポンサーリンク -

最新ギャラリー

観光や宿泊、グルメや文化体験など、各特集内で紹介しきれなかった画像を高画質で紹介。

旅ガイド

全国各地のイベント、観光、ご当地グルメ、ホテル、お出かけ情報や大人向け旅行の最新情報