ページスクロールナビ

自然が織りなす豊かな色彩を愉しむ 箱根の紅葉

自然が織りなす豊かな色彩を愉しむ 箱根の紅葉

自然が織りなす豊かな色彩を愉しむ 箱根の紅葉

江戸と京都を結ぶ東海道の要衝として知られる箱根。別名「天下の険」と呼ばれた箱根峠一帯は風光明媚な景観と温泉郷も多く、古くから人々の心身を癒し続けてきた。庭園や寺院の境内、湖畔や街中の木々が赤や黄色へ一気に色づく様は、箱根一帯で秋の終わりが近づいていることを告げている。様々なロケーションで楽しめる箱根の紅葉を、しばし時を忘れて愛でてみたい。(写真:箱根神仙郷)

2017.09.12 掲載

  • 箱根神仙郷の紅葉
  • サロン・ド・テ ロザージュから芦ノ湖をのぞむ
  • 紅葉の中に佇む長安寺の羅漢像
イメージをSKIP
赤黃緑のコントラストが美しい庭園の紅葉

赤黃緑のコントラストが美しい庭園の紅葉

明治から昭和初期を生き抜いた実業家・藤山雷太氏の別邸と強羅公園の一部を整備し、昭和28年(1953年)に完成した箱根屈指の紅葉の名所・箱根神仙郷(箱根美術館内) 。約130種類の苔がむす緑の庭と、赤や黃色に色づく紅葉による色彩のコントラストが美しい。

1.紅葉を間近で愛でる

2.紅葉をひきたてる苔庭

3.鮮烈な極彩色の紅葉

4.お茶席でひと休み

5.箱根の山々を借景に

6.例年11月が見頃

愛嬌のある五百羅漢に囲まれた禅寺の紅葉

愛嬌のある五百羅漢に囲まれた禅寺の紅葉

万治元年(1658年)に創建された曹洞宗の禅寺・長安寺は、長きに渡って仙石原の人々を見守ってきた名刹。五百羅漢像の寺として知られ、境内の裏山にはユニークな表情をした大小様々の石仏を紅葉とともに眺められる。関東1都6県にある東国花の寺のひとつにも数えられ、草花が群生する花の名所としても有名。

1.紅葉の絨毯を歩く

2.石像と紅葉の名所

3.趣ある参道の紅葉並木

4.表情豊かな羅漢像

5.像と紅葉の見事な構図

6.心静まる仙石原の晩秋

芦ノ湖畔に浮かんでいるようなサロン・ド・テ ロザージュのテラス席

フルーツソースなどで、その場でドレッサージュされるスイーツも

香り高い紅茶とともに、冷たさと温かさ両方の甘みが楽しめる

湖畔や温泉街でいただく秋の箱根グルメ

紅葉を愛でる景勝地であるとともに、数々のグルメが人々を魅了する地でもある箱根。中でも注目は湖畔のテラス席でいただきたい見目麗しいスイーツや、古くから温泉街で旅人や湯治客の英気を養った箱根の名物料理。紅葉散策でほどよく疲れた体にうれしい、目と舌で味わう絶品グルメを楽しみたい。

紅葉散策途中で立ち寄りたい温泉街の名物料理

箱根の旅人や湯治客に愛されてきた老舗旅館の名物

精進料理から着想した「早雲豆腐」

2階席はかつての温泉宿の落ち着いた客室

温泉宿の雰囲気を残した入り口付近と1階席

ギャラリー・ピックアップ

今回の旅の見どころをダイジェストでご紹介します。

ムービー (1分40秒)

フォト (全21枚)

この特集で紹介したエリア&スポット

  • 観光名所

  • お食事

  • お買い物

  • 宿泊

※地図上のアイコンをクリックすると、右の該当するスポットが反転します。
※本ページの内容は、取材時点の情報を元に作成しています。最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。

箱根神仙郷(箱根美術館内)  

1.箱根神仙郷(箱根美術館内)  観光名所

長安寺        

2.長安寺        観光名所

サロン・ド・テ ロザージュ

3.サロン・ド・テ ロザージュお食事

知客茶屋(しかじゃや)

4.知客茶屋(しかじゃや)お食事