ニュース|海外

2017.12.15

「日本人に人気のハワイ観光スポットランキング」を発表

「日本人に人気のハワイ観光スポットランキング」を発表
トリップアドバイザーは、サイト上に投稿された過去1年間の口コミ評価をもとに、「日本人に人気のハワイ観光スポットランキング」を発表しました。日本語の口コミ投稿をもとに、日本人に特に人気が高かった観光スポットのランキングです。メジャーな所からまだあまり知られていないスポットまで、ハワイの大自然や文化を楽しめるスポットが並んだ、ハワイ旅行の際に参考になるリストになっています。

このページをシェアする

1位を獲得したマウイ島のハレアカラ国立公園

1位を獲得したのは、マウイ島の『ハレアカラ国立公園』。標高3,055mの世界最大級の休火山「ハレアカラ山」を有する国立公園です。夕陽、満点の星空、そして雲海からゆっくり現れる朝日も最高と、ハワイの壮大な自然を体感できるスポットとして人気を集めました。2位は4,205mのハワイ島の『マウナケア山』。こちらも神々しく美しい壮大な自然に感動する口コミが多く投稿されていました。3位以降はオアフ島の観光スポットが多く並びましたが、中でも『ラニカイビーチ』が3位、『カイルア ビーチ パーク』が4位、『ラニカイ ピルボックス トレイル』が7位に入り、カイルア地区が人気を集めていることが分かりました。

また、『ラニカイ ピルボックス トレイル』の他にも、オアフ島でハイキングが楽しめる、『ココヘッド クレーター トレイル』、『ダイヤモンドヘッド』、『マカプウ ライトハウス トレイル』がランクイン。オアフ島を訪れた際に、トレイルに挑戦している人も多い様子です。
日本人に人気のハワイの観光スポット Top20
●1位 ハレアカラ国立公園(マウイ島)
●2位 マウナケア山(ハワイ島)
●3位 ラニカイビーチ(オアフ島 カイルア)
●4位 カイルア ビーチ パーク(オアフ島 カイルア)
●5位 戦艦ミズーリ記念館(オアフ島 ホノルル)
●6位 ワイマナロビーチ(オアフ島 ワイマナロ)
●7位 ラニカイ ピルボックス トレイル(オアフ島 カイルア)
●8位 ハワイ火山国立公園(ハワイ島)
●9位 ココヘッド クレーター トレイル(オアフ島 ホノルル)
●10位 シャングリラ(オアフ島 ホノルル)
●11位 ダイヤモンドヘッド(オアフ島 ホノルル)
●12位 ワイメア渓谷(カウアイ島 ワイメア)
●13位 マカプウ ライトハウス トレイル(オアフ島 ホノルル)
●14位 カピオラニ公園(オアフ島 ホノルル)
●15位 マジックアイランド(オアフ島 ホノルル)
●16位 コオリナビーチパーク(オアフ島 カポレイ)
●17位 ビショップ博物館(オアフ島 ホノルル)
●18位 ポリネシアカルチャーセンター(オアフ島 ライエ)
●19位 マノア滝(オアフ島 ホノルル)
●20位 ホノルル美術館(オアフ島 ホノルル)
「日本人に人気のハワイ観光スポットランキング」は下記URLからもご覧いただけます。
http://tg.tripadvisor.jp/news/ranking/best-attractions-hawaii/

ランクインしている観光スポットの写真は、下記URLからダウンロードいただけます。
https://www.dropbox.com/sh/r2zpjk9wchkau3z/AABcDPxxz0whOfR8Yv8VT9-Na?dl=0

◆オアフ島でアクティブに過ごしたいなら、トレイルにチャレンジ!

トップ20にオアフ島でハイキングが楽しめる『ラニカイ ピルボックス トレイル』、『ココヘッド クレーター トレイル』、『ダイヤモンドヘッド』、『マカプウ ライトハウス トレイル』がランクイン。アクティブに過ごしたい方はトレイルに挑戦してみてはいかがでしょう。

『マカプウ ライトハウス トレイル』は道がアスファルトで舗装されているため歩きやすく、サンダルでも楽しめる「手ごろなトレッキングコース」。所要時間も往復で1時間半程度と、ほどよい距離のようです。

マカプウライトハウストレイルで見れる灯台

オアフ島のシンボルである『ダイヤモンドヘッド』も、比較的気軽に登れるようです。ただ、口コミでは「スニーカーは必須」とのこと。頂上の手前に急な階段がありますが、そこを抜ければ山頂に広がる絶景が現れます。

ダイヤモンドヘッド

『ラニカイ ピルボックス トレイル』はもうちょっときついトレイルのようで、「小さな砂利があるような道なので、スニーカーでも滑ります。思いのほか急斜面なので、こけます」、「初心者コースと言う割には大変でした」、という口コミが投稿されていました。傾斜がきつくハードな道のようです。なお、ピルボックスというのは、鉄筋コンクリート製の防御陣地のことで、このトレイルに2つあります。

ラニカイ ピルボックス トレイルのピルボックス

『ココヘッド クレーター トレイル』は、ケーブルカーの線路跡が道になっているので、麓から山頂まで一直線の道になっています。「枕木の一段がすごく高くて、足の短い日本人にはなかなかしんどい」、「一本道をずっと進み、景色に変化が無い為つらかったです」、「ハワイの主要なトレッキングは行きましたがココヘッドが一番、辛かった」という口コミも。とはいえ、厳しい道のりの先の達成感はハンパないとのこと!

ココヘッド クレーター トレイルの線路跡

​いずれのトレッキングコースも、苦労した登った先に達成感と爽快感が待っています。自分のコンディションに合わせて準備を万端にして登ってみたいですね。

■ハワイに行った日本人なら訪れておきたい、歴史を知る「戦艦ミズーリ記念館」が5位にランクイン

一度は訪れたい、戦艦ミズーリ記念館

戦艦ミズーリは第二次世界対戦の真珠湾攻撃、朝鮮戦争、湾岸戦争で服役し、日本の降伏文書調印式の場所にもなりました。1994年まで現役で活躍していたこの戦艦は、現在『戦艦ミズーリ記念館』として公開されています。太平洋戦争の始まりとされる真珠湾に浮かんでいるこの戦艦は、神風特攻機が衝突した跡も見ることができる、日本と深い関係のある歴史の舞台でもあります。

「戦艦ミズーリ記念館」: 口コミピックアップ紹介

・ハワイで、リゾート感にふけるのもいいですが、一度は、訪れてみるとハワイの見方、戦争に対する意識も変わるかもしれないです。

・歴史は背を向けやすいですが、旅先で少しずつ勉強するのも良いと思いました。

・神風特攻隊についての展示もあり、アメリカ視点だけの展示ではないことに感銘を受けました。ビーチだけを楽しむのもいいですが、この歴史に目を背けてはいけないと感じました。

・歴史も含め学べるし、神風特攻隊の説明は日本人として非常に考えさせられた。
<画像提供:トリップアドバイザー株式会社>
20 件

このページをシェアする