ニュース|大阪府

2018.1.29

うめきたガーデンに2万本のアイスチューリップ「真冬のチューリップ祭」開催

うめきたガーデンに2万本のアイスチューリップ「真冬のチューリップ祭」開催
うめきたガーデン実行委員会(産経新聞社などで構成)が主催する、都市型庭園「うめきたガーデン」(大阪市北区)では、色とりどりのアイスチューリップ2万本が咲き誇る「真冬のチューリップ祭」(タカラベルモント協賛)を、2月3日(土)から3月18日(日)まで開催します。※昨冬の「真冬のチューリップ祭」の様子 ※開花予定は天候などによって変わる可能性があります

このページをシェアする

昨冬、大注目を集めた「絶景」が真冬の梅田に帰ってきます!

12万株の花が咲き誇る都会の花畑「うめきたガーデン」(大阪市北区)に、昨冬に次いでカラフルなアイスチューリップ2万本が彩りを加えます。チューリップは通常、春先に開花しますが、アイスチューリップは球根を特殊な方法で冷蔵することで、冬に咲くよう開花時期を調整しています。都会の真ん中で、真冬に多数のチューリップが楽しめるのはうめきたガーデンだけ! チューリップは3月18日(日)の閉園日まで楽しめる予定です。

同時開催「全日本フラワーガーデンコンテスト」

2月3日(土)から3月18日(日)まで、花畑と庭の競技会「全日本フラワーガーデンコンテスト in うめきたガーデン」が開催されます。「プロフェッショナル」と「一般」の2部門に、造園会社や学校のクラブ、愛好家など25の団体・個人が出展。園内にガーデンを制作・公開します。2月3日(土)から9日(金)まで、うめきたガーデン来場者による投票が行われ、グランプリなど優秀作品が決まります。

【うめきたガーデン概要】

「うめきたガーデン」は、うめきた二期区域の暫定利用コンペで当選した企画で、2016年10月に梅田北ヤード跡地に誕生した約7,500平方メートルの巨大な庭園です。世界的庭園デザイナーである石原和幸氏監修の2本の滝が流れるメインガーデン、「御所の庭」を中心に、壁面に植物を使った「みどりの小径(こみち)」や花咲く丸太小屋(第2期で終了)などで構成。日々変化し続けており、第2期では欧風のガーデンやうめきた発の野菜を作る「うめきた農園」などを新設。花畑のお花も随時植え替えており、常に季節の花々が満開です。

第3期目となる「うめきたガーデン FINAL」として、花咲く丸太小屋の跡に季節の花で彩る「フローラルウッドガーデン」を設置。うめきた農園の跡地に散策路を設けた小庭をつくるなど、花を50種類10万株から80種類12万株に増やして、緑や花が少ないといわれる大阪の「みどりの種」となるべく活動を続けています。

■期間:
2017年10月7日(土)~2018年3月18日(日)

■開場時間:
午前10時~午後5時(入場は午後4時30分まで)

■料金:
一般(大学生以上)¥1,000、小・中・高生 ¥500
※未就学児は無料(保護者の同伴必須)
※障がいのある方は半額。同伴者1名まで半額。

■主催:
うめきたガーデン実行委員会

■共催:
リョーケン、大阪観光局、KADOKAWA関西ウォーカー

<画像提供:産経新聞社>
8 件

このページをシェアする

presentトラベルバリュー・プレゼント

長崎初のワイナリーから『五島ワイン』をプレゼント

五島ワインは長崎初のワイナリー「五島ワイナリー」で醸造された希少価値のあるワインです。大人時間を彩る旅の情報サイト「トラベルバリュー」では、「五島ワイン2本セット」プレゼントのご紹介をしています。
プレゼントに応募する 応募には会員登録が必要です。

トラベルバリュー国内ツアー検索

国内ツアー検索ならトラベルバリュー

トラベルバリュー国内ツアー検索では、北海道から沖縄まで全国各地の格安国内ツアーを最安値からテーマ・目的別で検索・比較可能。人気の日帰りバスツアーや、航空券パック、列車+ホテルパックなど、あなた好みの国内ツアーを条件を指定して検索することが出来ます。
国内ツアー検索を見る

メニューから記事を見る