ニュース|大阪府

2017.6.16

涼を感じる見た目も美しい1万円の高級素麺を販売

涼を感じる見た目も美しい1万円の高級素麺を販売
スイスホテル南海大阪(大阪市中央区)では、7月より豪華な食材と グレードの高い素麺でつくる高級素麺を期間限定で販売致します。

このページをシェアする

◆夏陰(なつかげ) 素麺

料理長・花田が日本一細いといわれる素麺「白髪」 や黒鮑、瀬戸内産鱧ちりなど、高級食材を厳選し豪華に仕上げました。かつおベースの三種のオリジナル麺露でお召し上がりいただけます。夏の風物詩「素麺」をホテルならではの高級食材と共にお楽みください。

【メニュー】
先附け:季節のお浸し、葛豆腐 鉢:三輪山本 超極細麺「白髪」、黒鮑酒煎り、車海老、瀬戸内産鱧ちり、真鯛、錦糸玉子、三つ葉、針みょうが、冬子椎茸、三種類の麺露(梅・胡麻・冬子椎茸のめんつゆ)
【三輪山本の「白髪」を使用】
素麺発祥の地、奈良県桜井市三輪地方で老舗山本が提供する銘品「白髪」を使用します。
素麺は細いものほど高級品とされ、その中でも「白髪」は約0.3㎜と日本一の細さと言われています。
その透き通るような美しさで芸術品とも称されています。
腕の良い素麺師でなければ作れない、希少価値の高い素麺です。
※ゆかた特典キャンペーン
浴衣でご来館いただき「夏陰」をオーダーされたお客様には、日本酒を1杯プレゼントいたします。浴衣を着て素麺を頂きながら涼をとるという、日本ならではの文化をホテルでお楽しみください。
<画像提供:スイスホテル大阪南海株式会社>
7 件

このページをシェアする

メニューから記事を見る