ニュース|和歌山県

2017.9.11

旅に”ときめき”を パンダくろしおSmileアドベンチャートレイン運転決定

旅に”ときめき”を パンダくろしおSmileアドベンチャートレイン運転決定
JR西日本とアドベンチャーワールドがコラボしたラッピング列車「パンダくろしお『Smileアドベンチャートレイン』」の臨時列車が、平成29年10月14日(土)、15日(日)に運転することが決定いたしました。パンダくろしお臨時列車で“旅にときめく”特別なときをお楽しみください。(写真:パンダくろしお Smileアドベンチャートレイン)

このページをシェアする

・パンダくろしお1号
10月14日(土)
新大阪~白浜 始発8:31 終着11:08
(停車駅:新大阪、天王寺、和歌山、海南、御坊、紀伊田辺、白浜)

・パンダくろしお2号
10月15日(日)
白浜~新大阪 始発14:50 終着17:20
(停車駅:白浜、紀伊田辺、御坊、海南、和歌山、天王寺、新大阪)
※臨時列車は全席指定です。乗車券の他に指定席特急券が必要です。

■販売開始日:
それぞれの運転1か月前
9月14日(木)、15日(金)
午前10時00分~

■販売場所:
最寄り駅の「みどりの窓口」
主な旅行会社の窓口
JR西日本ネット予約「e5489」
https://www.jr-odekake.net/goyoyaku/e5489/

■乗車特典:
臨時列車ご乗車のお客様に特典をご用意しております。詳しくはJR西日本公式HP ニュースリリースページをご覧ください。
https://www.westjr.co.jp/press/

〈パンダくろしおSmile アドベンチャートレインについて〉

「京都駅」から和歌山県「新宮駅」間を運行する特急「くろしお」号に、アドベンチャーワールドのシーンをラッピングしました。

■運行期間:
平成29年8月5日~平成31年11月頃(予定)

■使用車両:
287系1編成(6両編成) 

■デザインコンセプト:
旅に“ときめき”を 見る人、乗る人すべてが旅することに“ときめき”を感じ、スマイルが広がるラッピング列車
【参考】
・車両前頭部 ラッピング

・車体 ラッピング

・車内

・車内扉 ラッピング

・オリジナル座席ヘッドカバー

【アドベンチャーワールドについて】

温暖な紀伊半島の和歌山県白浜町にある陸、海、空の140種1400頭の動物が暮らす「人間(ひと)と動物と自然とのふれあい」をテーマにしたテーマパークです。ジャイアントパンダをはじめ、希少動物の繁殖に成功し保護研究活動に努めています。

企業理念「こころで“とき”を創るSmileカンパニー」のもと「こころ」を大切にし、関わる全ての人との大切な「とき」を共有することによって、永続的にホンモノの「Smile」を創造・提供し続けます。

■所在地:和歌山県白浜町
■面積:80万平方メートル
■オープン:昭和53年4月22日
■運営会社:株式会社アワーズ
■公式HP: http://www.aws-s.com/
■ツイッター:https://twitter.com/aws_official
■フェイスブック:https://www.facebook.com/adventureworld.official
<画像提供:アドベンチャーワールド>

アドベンチャーワールド

アドベンチャーワールド
パンダやイルカをはじめ、陸・海・空のさまざまな動物たち、自然とのふれあいをテーマにした和歌山県 南紀白浜のテーマパーク「アドベンチャーワールド」の公式サイトです。
24 件

このページをシェアする