旅のご予約|長野県

2018.5.9

軽井沢観光で挑戦したい吹きガラス体験

軽井沢観光で挑戦したい吹きガラス体験
明治の時代から避暑地・別荘地として愛されてきた軽井沢。現在では陶芸や革細工、染め物など様々な体験施設があることでも知られている。制作体験の中でも、よりスピーディな作業が求められるのが、ガラス工房での吹きガラス体験。教わりながら全工程を自身で手がけることで、独創的な模様が現れる一品を作り出す面白さを味わえる。

このページをシェアする

< 目次 >

工程1:工房で作業の事前準備

軽井沢ガラス工房の外観

今回吹きガラス体験の場となったのは、軽井沢駅から車で5分ほどの場所にある「軽井沢ガラス工房」。赤レンガやガラスの装飾が印象的な店舗兼工房。吹きガラス体験は1日5回、約90分の体験作業となっている(2018年4月現在/要・事前予約)。

作業前に店内で作りたいモノのイメージを整理

吹きガラス体験を始める前にまずは形や下地、色などを決める。店内にある完成作品を手にとって眺められるので、出来上がりが想像しやすい。今回は、夏イメージの涼し気な青と白色のグラスを作ることに。

作業するのに必要な保護用装備一式を事前に身につける

高温の溶解物を扱うので、事前の安全対策も抜かりない。保護用のメガネや腕抜き、エプロンなど吹きガラス作業に必要なものは、全て貸し出されるので安心。

工程2:色選びと各道具の使い方を教わる

軽井沢ガラス工房の工房に保管されている「色つぶ」

ガラスに色彩を付けるための「色つぶ」。工房では200種類ほど揃えている。よく見ると、1つの瓶の中にさらに数色の粒が入っている。この小さな粒がガラスと溶解し、複雑な色彩模様を生み出す。

吹きガラス体験で使用する道具の数々

吹きガラス体験で使用する吹き竿や新聞紙、はしや木ごてなどの道具。ある程度スピーディーな作業が必要とされるため、使う各工程でそれぞれ具体的な使い方を事前に教わる。

これから扱う下玉(しただま)と呼ばれるガラスの塊を先生に見せてもらう

今回の吹きガラス体験で作るのはグラス。その元となるのは、下玉(しただま)と呼ばれるガラスの塊。真っ赤に熱せられた中心温度は約1200度、燃えるような紅色のグラデーションに魅入らせられる。

工程3:吹いて膨らませ、加熱と成形を繰り返す

複数の手および口作業を並行してすばやく進めるのが肝心

熱した下玉が落ちないように吹き竿を回しながらゆっくり強めに息を吹き入れていく、最初の膨らませ工程。

加熱と成形を繰り返して、徐々に意図する形に近づけてゆく

溶解炉の温度は約1200度。吹き竿先端にある成形途中のガラスに熱を加えて、次のステップにうつる。先生に手伝ってもらい、溶解炉内では常に吹き竿を回し続ける。

粒がガラスの固まりと溶け合っているが、まだ最終的な模様は分からない

左手で竿をまわしながら、右手で形を整える。濡れた新聞紙の上で、ガラスの形をラグビーボール状に整えていく。一見簡単そうに見えるが、やや難しい作業。
「高温のガラスの塊が自身の手のひらにある」という、緊張感を伴った非日常感も楽しい。

難しい工程では講師のサポートが入るので安心

各工程ではスピードと思いきりが必要とされる時があるが、先生が詳しく説明かつ実作業を担ってくれるため安心。熱く柔らかくなったガラスが落ちそうで落ちない、先生の見事なバランス感覚と吹き竿さばきは必見。

最終工程に近づくにつれ、徐々に出来上がりの形や模様がみえてくる

ガラスが大きくなってきたら、息はそーっと吹き込む。グラスとなる基本の形がだんだん見えてくるとともに、外側の模様も複雑な表情へと変化していく。

工程4:様々な仕上げ作業を経て完成へ

紅色から徐々に冷えて透明度を増してゆくガラスはどこか神秘的

徐々に大きく透明感を増したガラス玉に、はしを使って「くくり」をいれる。いよいよ仕上げの工程に近づいていく。

1つの吹きガラスを形作るのに縦横さまざまな動きが必要とされる

吹き竿を軸のように持ちガラスを下に向けて振り子状に振りながら、形状を伸ばしていく。横方向の成形に加えて、縦方向の動きをも必要とするのが興味深い。

仕上げの段階に近づいても、吹くのは大事な作業

時々息を吹き込んで、大きさを調整。まだガラスが温かいので、これまでのちょっとのミスも修正することができる。

いよいよ最後の「クチ」を成形

はしを使って慎重にグラスの「クチ」の部分を開いていく。ここでの“はしさばき”次第で、グラスが滑らかな円上になるかが決まる大事な工程。

夏空のような水色がかった白、そして差し色の青が映えるグラスの完成

世界に一つだけのマイグラスが完成。このあと、除冷炉(じょれいろ)でゆっくり熱を冷まし、翌日受け取ることができる(後日発送も可能)。自身の手で作ったグラスで冷たい飲み物を飲むたびに、軽井沢旅行の良い思い出として、自身の記憶と手元に残り続けることだろう。

トラベルバリュー・軽井沢ガラス工房で吹きガラス体験

49 件

このページをシェアする

presentトラベルバリュー・プレゼント

長崎初のワイナリーから『五島ワイン』をプレゼント

五島ワインは長崎初のワイナリー「五島ワイナリー」で醸造された希少価値のあるワインです。大人時間を彩る旅の情報サイト「トラベルバリュー」では、「五島ワイン2本セット」プレゼントのご紹介をしています。
プレゼントに応募する 応募には会員登録が必要です。

トラベルバリュー国内ツアー検索

国内ツアー検索ならトラベルバリュー

トラベルバリュー国内ツアー検索では、北海道から沖縄まで全国各地の格安国内ツアーを最安値からテーマ・目的別で検索・比較可能。人気の日帰りバスツアーや、航空券パック、列車+ホテルパックなど、あなた好みの国内ツアーを条件を指定して検索することが出来ます。
国内ツアー検索を見る

メニューから記事を見る