旅のご予約|全国各地

2017.12.6

真冬に輝く地上の星、人気のイルミネーションスポットへ行こう

真冬に輝く地上の星、人気のイルミネーションスポットへ行こう
澄んだ真冬に輝く地上の星、イルミネーション。そのきらめきと光のシャワーは観る者の心をときめかせてくれる真冬の祭典。北はさっぽろホワイトイルミネーションから、西のハウステンボス・光の王国など、全国各地に日帰りでも楽しめるイルミネーションスポットが数多くあります。しかも毎年デザインや演出を変えて開催しているところばかりなので、一度行った場所でも違う感動と出会えるはず。家族や恋人、友人など、大切な人と記憶に残る真冬の思い出を作りに出かけてみませんか?(写真:さっぽろホワイトイルミネーション)

このページをシェアする

「ハウステンボス」世界最大級の輝きを誇る光の王国

ハウステンボス「光の王国」

ハウステンボス「光の王国」光と噴水の運河 水上ショー

25周年を迎えた「ハウステンボス」。世界最大1,300万球のイルミネーションを誇り、「全国イルミネーションランキング 総合エンターテインメント部門」では5年連続1位を受賞しています。今年は高さ66mから流れ落ちる「光の滝」の目の前にできた壁も床もガラス張りの「光の天空カフェ」や、音楽に合わせ光り輝く巨大な「光の天空ツリー」など、注目のスポットが新登場。さらに水底から虹色に輝く「光と噴水の運河」や、5つの3Dプロジェクションマッピングなど、場内のイルミネーションはどれも見応えのあるものばかり。
■ハウステンボス【光の王国】開催期間:
2017年11月3日(金)~2018年5月6日(日)

■営業時間:
・9:00~22:00
※日によって変動あり。
※イルミネーションの点灯は日没後から営業終了時間までとなります。

■チケット料金:
午後5時から光のナイト散策チケット※入場のみタイプ
・大人 4,000円
・中人 3,000円
・小人 2,000円
・シニア 3,900円
※「1DAYパスポート」や「光の街アフター5パスポート」などのおトクなチケットもあり。

■交通・アクセス:
・電車:長崎駅からの場合:長崎本線/大村線・快速「シーサイドライナー」JRハウステンボス駅からすぐ。
・車 :西九州自動車道「佐世保大塔IC」から約10分。長崎自動車道「東彼杵IC」から約25分。

■住所:
〒859-3292 長崎県佐世保市ハウステンボス町1-1

■ハウステンボス総合案内(ナビダイヤル):
0570-064-110
※詳細は公式サイト等でご確認ください。

©ハウステンボス/J-18260

ハウステンボス 公式サイト (外部リンク)

ハウステンボス 公式サイト (外部リンク)
25周年を迎えた「ハウステンボス」。世界最大1,300万球のイルミネーションを誇り、「全国イルミネーションランキング 総合エンターテインメント部門」では5年連続1位を受賞しています。

「さっぽろホワイトイルミネーション」イルミネーションの歴史漂う、風格の風物詩

さっぽろホワイトイルミネーション

さっぽろホワイトイルミネーション

今回で37回目を迎えた「さっぽろホワイトイルミネーション」は、1981年(昭和56年)に日本で初めてのイルミネーション会場を大通公園2丁目広場に設け、1,048球の電球からスタートさせた歴史あるイベント。2017年10月には、一般社団法人夜景観光コンベンション・ビューローが開催した「夜景サミット2017 in 足利」で、「日本三大イルミネーション」に認定され、ますます観光客の注目を集めています。年々その規模を拡大し、今年は大通会場、駅前通会場、南一条通会場の3か所で実施。札幌の街並みや夜空を彩る風物詩になっています。北海道らしく自然やクリスマスをイメージしたオブジェが点在し、11月25日から12月24日までは札幌の姉妹都市、ミュンヘンとの提携45周年を祝うイベント、「ミュンヘン・クリスマス市 in Sapporo」も行なわれます。
■第37回さっぽろホワイトイルミネーション会場地・開催期間:
・大通公園(1丁目~5丁目)/大通会場
 :2017年11月24日(金)~12月25日(月)

・札幌駅前通(北4条~南4条)/駅前通会場
 :2017年11月24日(金)~2018年2月12日(月・祝)

・南一条通(南1条西1丁目~3丁目)/南1条通会場
 :2017年11月24日(金)~2018年3月14日(水)
:点灯時間/16:30~22:00(12月23日~25日は24:00まで)

・札幌市北3条広場[アカプラ](北2条西4丁目)/札幌市北3条広場[アカプラ]会場
:2017年11月24日(金)~2018年3月14日(水)
:点灯時間/16:30~22:00

・札幌駅南口駅前広場会場(北5条西3丁目)/札幌駅南口駅前広場会場
:2017年11月24日(金)~2018年3月14日(水)
:点灯時間/16:30~24:00(2月中旬以降は日没後点灯)

■アクセス:
地下鉄南北線・東西線・東豊線「大通」下車

■さっぽろホワイトイルミネーション実行委員会・(一社)札幌観光協会内
TEL:011-281-6400
※イルミネーション開催の詳細は公式サイト等でご確認ください。

第37回さっぽろホワイトイルミネーション 公式サイト (外部リンク)

第37回さっぽろホワイトイルミネーション 公式サイト (外部リンク)
札幌の冬の風物詩、ホワイトイルミネーションの公式サイト。83万個の電球が札幌の街並を幻想的に彩ります。

「あしかがフラワーパーク」光の庭園を彩る迫力のイルミネーション

あしかがフラワーパーク「光の花の庭」

あしかがフラワーパーク「光の花の庭」

関東三大イルミネーションに選ばれている東日本最大級のイルミネーション「あしかがフラワーパーク」。400万球以上の電飾で彩られる「光の花の庭」は、「日本夜景遺産」にも認定されているもの。光の花の庭をコンセプトに、「光のバラ」「光の藤」「光の水蓮」が見どころでもあります。また、大藤棚をイメージした電飾による神秘的な「奇蹟の大藤」や、水面に投影される「光のピラミッド」、山の斜面を利用した光の壁画「天空のお花畑と天の川」、「レインボーマジック」など、独自の演出が随所に見られ、地上に咲き乱れる光の花々を愛でながらパーク内を飽きることなく回れるのも魅力です。
■あしかがフラワーパーク【光の花の庭】開催期間:
2017年10月21日(土)~2018年2月4日(日)
※12月31日は休園

■あしかがフラワーパーク【光の花の庭】営業時間:
平 日・15:30~21:00
土日祝・15:30~21:30
※イルミネーションの点灯は16:30頃となります。

■あしかがフラワーパーク【光の花の庭】入園料金:
・大人 900円
・子供 500円
※開園時間・入園料は季節により変更になります。

■交通・アクセス:
首都圏に隣接し、車・電車で90分圏内のアクセスが魅力です。
4つのインターチェンジから20分以内です。
※「東北自動車道:佐野藤岡IC」「北関東自動車道:太田桐生IC・足利IC・佐野田沼IC」

■住所:
〒329-4216 栃木県足利市迫間町607

■TEL:0284-91-4939
※イルミネーション開催の詳細は公式サイトでご確認ください。

光の花の庭 | 8つの花の季節 | あしかがフラワーパーク 公式サイト (外部リンク)

光の花の庭 | 8つの花の季節 | あしかがフラワーパーク 公式サイト (外部リンク)
花の芸術村 あしかがフラワーパーク。8つの花の季節をテーマに季節感あふれる庭園をつくりこみました。それぞれのテーマに合わせ数百種の花木が季節をいろどります。是非一度、ご来園ください。

「東京ドイツ村」イルミネーションで彩るおとぎ話の世界がテーマ

東京ドイツ村「ウィンターイルミネーション」

東京ドイツ村「ウィンターイルミネーション」

今年で12回目を迎えた「東京ドイツ村」のイルミネーションは、「メルヘン ~ときめきスマイル~」をテーマに夢の世界を表現。ドイツの城をイメージしたゲートをくぐれば、全長70mにもおよぶ「虹のトンネル」がお出迎え。昨年より50万球多い300万球を使用した広大な芝生広場の輝きをはじめ、音楽に合わせてイルミネーションの色彩が変化する「光と音のショー」や「3Dイルミネーション」など、おとぎ話の世界観をたっぷり味わえる仕掛けを楽しめます。徒歩でゆったり回るだけでなく、電動カートを使ったイルミネーション回遊もあるので、子供に戻った気分で楽しんでみては?
■東京ドイツ村【ウィンターイルミネーション】開催期間:
2017年11月01日(水)~2018年4月8日(日)

■営業時間:
2017年11月1日~2018年4月8日:9:30~20:00
2018年4月9日:9:30~17:00
※イルミネーションの点灯は日没後から20:00までとなります。

■入園料金:
・お車1台(最大乗車人数まで)2,500円
・徒歩のお客様(4歳以上) 500円

■交通・アクセス:
・館山自動車道「姉崎袖ヶ浦IC」から車で5分。
・JR内房線「袖ヶ浦駅」よりバスまたはタクシー。

■住所:
〒299-0204 千葉県袖ケ浦永吉419

■TEL:0438-60-5511
※イルミネーション開催の詳細は公式サイトでご確認ください。

ウィンターイルミネーション2017 東京ドイツ村 公式サイト (外部リンク)

ウィンターイルミネーション2017 東京ドイツ村 公式サイト (外部リンク)
東京ドイツ村のウィンターイルミネーション2017(Winter Illumination2017)についてのご紹介ページをご覧いただけます。

「なばなの里」コラボレーションで魅せる、熊本のイルミネーション

なばなの里 イルミネーション

なばなの里 イルミネーション

名古屋駅から車で30分の場所にある「なばなの里」。今回の見どころテーマは「くまもとだモン! ~くまモンのふるさと紀行~」。復興途上にある熊本の本来の魅力をイルミネーションで存分に表現しようという試みに溢れています。なかでも驚かされるのが高さ約30m×横幅約155mの巨大なオブジェや、最新LEDによる鮮やかな景観が迫るような迫力を再現しています。また、“くまモンのふるさと紀行”と呼ぶにふさわしく、過去最多の複数シーン構成で阿蘇山や熊本城などの名所を紹介。他にもブルーのLEDが地表一面に広がる幻想的な「光の雲海」もあり、イルミネーションで新たに魅せる熊本の魅力に酔わせてくれます。
■なばなの里 イルミネーション 開催期間:
2017年10月14日(土)~2018年5月6日(日)

■営業時間:
平日:9:00~21:00
土日祝:9:00~22:00
※イルミネーションの点灯は17時過ぎ頃からとなります。

■入村料:
・大人・小学生 2,300円
・小学生未満 無料

■交通・アクセス:
・JR関西本線・近鉄名古屋線「桑名駅」から三重交通バスで約10分、なばなの里下車すぐ。
・東名阪自動車道「長島IC」経由から約10分。

■住所:
〒511-1144 三重県桑名市長島町駒江漆畑270

■TEL:0594-41-0787
※イルミネーション開催の詳細は公式サイトでご確認ください。

なばなの里 イルミネーション 公式サイト (外部リンク)

なばなの里 イルミネーション 公式サイト (外部リンク)
日本最大級!花のテーマパーク。四季折々の美しい花々が咲き誇る。梅、桜、桃、チューリップ、コスモス、ベゴニア、ほたる、イルミネーションの「なばなの里」
52 件

このページをシェアする