旅のご予約|神奈川県

2017.4.27

梅雨の時季にしか味わえない風情のある 箱根登山鉄道「あじさい電車」

梅雨の時季にしか味わえない風情のある 箱根登山鉄道「あじさい電車」
箱根登山鉄道の登山電車は、神奈川県の箱根湯本駅から強羅駅間を約40分で運行しています。その沿線沿いに咲き誇るあじさいは、6月中旬頃から開花の時期を迎え、箱根の山の標高とともに7月下旬にかけて少しずつ上がっていくため、見頃の期間が長く続き、のんびりとあじさいの観賞を楽しむことができます。車窓に触れるほどに咲き誇るあじさいの中を進むため、「あじさい電車」の愛称で親しまれています。(写真:箱根登山鉄道「アレグラ」)

このページをシェアする

色とりどりのあじさいが咲き乱れる箱根登山鉄道区間の中でも「太平台駅」付近は見どころスポットの一つとなっています。色鮮やかに咲くあじさいをカメラに収めようと、多くの方が写真撮影を楽しんでいます。あじさいを美しく飾る雨の粒と一緒に撮るのも楽しそうです。

箱根登山鉄道「アレグラ」

太陽の光を浴びて輝く若葉とあじさいの風情もとても素敵ですが、雨の日に咲く色鮮やかなあじさいの姿は、他の季節では味わえない美しさを感じることができると思います。箱根の自然の美しさを、箱根登山鉄道「あじさい電車」の車窓から触れてみてください。

沿線に咲くあじさいの見頃

・箱根湯本駅付近6月中旬から6月下旬
・大平台駅付近6月下旬から7月上旬
・宮ノ下駅付近6月下旬から7月上旬
・彫刻の森駅付近6月下旬から7月中旬
・強羅駅付近6月下旬から7月中旬
・ケーブルカー沿線7月上旬から7月下旬

※標高差によりあじさいが咲き始める時期に違いがあるため、7月下旬頃まで楽しめます。
※あじさいの見頃は、天候・気候等の状況により変わる場合がございます。

座席指定の特別列車「夜のあじさい号」

夜のあじさい号

日が暮れると、箱根登山鉄道沿線6箇所のライトアップスポットでは、光に彩られた夜のあじさいを観賞することができます。闇夜に美しく浮かびあがるあじさいの姿は、とても幻想的な雰囲気で、昼間のあじさいの風景とはまた違った風情を感じられることが出来るでしょう。

・運転期間:
2017年6月17日(土)から7月2日(日)まで
・夜間ライトアップ期間:
2017年6月17日(土)から7月9日(日)まで
・時間:18:30~22:00
※夜のあじさい号は座席指定制ですので予約が必要となります。

【夜のあじさい号 予約センター】
・予約受付期間:
2017年6月1日(木)~6月30日(金)
・予約受付時間:
9:30~17:00(土曜日・日曜日・祝日を除く)
・TEL:0465-32-8787

詳しくは箱根登山鉄道電車ホームページでご確認ください。
http://www.hakone-tozan.co.jp/sightseeing/night.html

箱根登山ケーブルカー

箱根登山ケーブルカー

箱根登山鉄道の終点である強羅駅(標高541m)からロープウェーのある早雲山駅(標高750m)までの約10分間の道のり。急勾配を登っていくケーブルカーの沿線にも、梅雨の時季は色とりどりのあじさいが咲き誇り、車窓からゆっくりと観賞できます。

箱根強羅公園

箱根強羅公園(噴水)

箱根強羅公園もあじさいの季節になると、園内のいたる所で色鮮やかなあじさいを楽しむことができます。また「あじさい展」の開催時には、特設会場に珍しい品種が多数集められたあじさいが咲き誇ります。

あじさい展 イメージ

箱根登山電車 箱根登山ケーブルカー 公式サイト (外部リンク)

箱根登山電車 箱根登山ケーブルカー 公式サイト (外部リンク)

箱根ナビ 公式サイト(外部リンク)

箱根ナビ 公式サイト(外部リンク)
箱根ナビは、楽しい箱根情報と便利な交通情報をお届けします。箱根の観光前に是非、オトクな情報を収集していただき、箱根の旅行を楽しんでください。箱根ナビは小田急箱根グループが運営するウェブサイトです。
18 件

このページをシェアする