ニュース|海外

2017.12.26

香港のカウントダウンイベントを大晦日に盛大に開催!

香港のカウントダウンイベントを大晦日に盛大に開催!
香港政府観光局(日本支局:東京都千代田区、日本局長:堀和典)は、2018年の幕開けを盛大に祝う「香港ニューイヤーカウントダウン・セレブレーション」を、12月31日の大晦日にビクトリア・ハーバーにて開催いたします。また、華麗なミュージカル花火をサテライト配信いたします。(画像:2018年カウントダウンのイメージ)

このページをシェアする

今回の「ミュージカル花火」は、音と光の特殊効果や演出がさらに追加され、従来よりさらに3割以上、規模を拡大して実施いたします。「2018」の数字が香港コンベンション&エキシビションセンターの壁に映し出されると、ビクトリア・ハーバーの遊覧船や香港島のビル群の屋上から華麗な花火が次々に打ち上げられます。
海面では様々な高さから打ち上げられる花火が水面に映り込み、美しさがより一層際立ちます。
また、今回は初となる「マジカル・スター・ダスト」の演出も見逃せません。
この「マジカル・スター・ダスト」は、ヨーロッパの花火会社によって演出され、妖精たちがビクトリア・ハーバーに妖精の粉をまき散らし、香港の新年を祝福するというストーリーが鮮やかに展開します。

2018年カウントダウンのイメージ

2017年ニューイヤーカウントダウンセレブレーションの様子

また、カウントダウンに先立ち、チムサアチョイのスターフェリーの埠頭では22時から、世界の様々なイベントでパフォーマンスを行い、数々の受賞歴を持つオーストラリアの空中パフォーマンス劇団「ストレンジフルーツ」が、カウントダウンイベントを盛り上げます。
今回は、世界初の演出となる「デコスフィーア」というショーで、直径2メートルの巨大なボールと5メートルの長いポールを使い、サーカスの要素を取り入れた華麗なダンスをお届けいたします。さらに、23時より15分ごとに、流れ星のような花火「シューティングスター」が、香港島の5つのビルの屋上から打ち上げられます。観客は、「愛、健康、幸福、財」の4つの色で構成されるこの花火に、各々の願い事をすることができます。

ストレンジフルーツのパフォーマンス

ストレンジフルーツのパフォーマンス

新年を迎えるにあたり、世界中の方々にこの華やかなカウントダウンイベントを楽しんでいただきたく、香港政府観光局では、イベントの様子を世界各国のメディアに向けてサテライト配信をいたします。

ニューイヤー・カウントダウン・セレブレーションズ | 香港政府観光局

ニューイヤー・カウントダウン・セレブレーションズ | 香港政府観光局
香港のニューイヤー・カウントダウンのイベントを、ニュースなどで見たことがある方も多いと思います。12月31日に、ビクトリア・ハーバーを彩る花火を見ながら、新しい年を迎えませんか。
<画像提供:香港政府観光局>
9 件

このページをシェアする

presentトラベルバリュー・プレゼント

高級ブランド『間人(たいざ)ガニ』(1杯、1.2kg以上)

山陰地方の特産である松葉がにの中でも京都丹後の間人港で水揚げされる希少価値の高いカニです。風光明媚「食と伝統を紡ぐ海の京都 丹後の冬」公開にあわせ、贅沢な間人ガニを抽選で3名様にプレゼントいたします。なかなか手に入らないカニですので、どしどしご応募ください。
プレゼントに応募する 応募には会員登録が必要です。

メニューから記事を見る