江別市郷土資料館後期ロビー展「入地140周年記念 江別の屯田兵の歩み」

江別市郷土資料館後期ロビー展「入地140周年記念 江別の屯田兵の歩み」
江別に入地した屯田兵の足跡を振り返ろう
平成30年(2018)、屯田兵が江別に入地してから140周年を迎える。江別の地は、石狩川に汽船が遡り、交通の要衝として重要な位置を占めた。また、篠津は養蚕特志兵村として、本道における養蚕試験場の役割も担う。今展覧会では、資料館収蔵資料をもとに、屯田兵制度や人々の暮らしに触れ、江別の屯田兵が歩んできた足跡をたどる。

開催情報

会場
江別市郷土資料館 開催場所の地図を見る
開催期間
2017年12月16日(土) ~ 2018年3月21日(水)
開催時間
09:30 ~ 17:00
開催備考
休館日は月曜日(祝日の場合は開館し翌日)、12/26、年末年始(12/29~1/3)、1/9、2/13。開催日の入館は16:30まで。
参加料金
無料
住所
北海道江別市緑町西1丁目38
アクセス(公共交通)
JR江別駅徒歩15分
アクセス(自動車)
札幌駅から50分(国道12号経由)
駐車場
あり(37台 駐車無料)
お問い合わせ先
011-385-6466 江別市郷土資料館
ホームページ
http://www.city.ebetsu.hokkaido.jp/site/kyouiku/53328.html
備考

※開催情報や施設の営業時間等は変更になる可能性があります。ご利用の際には、事前に主催者にお問い合わせください。

情報提供元: イベントバンク

このページをシェアする

このイベント近隣のイベント

えべつ風呂敷オンステージ

2018.2.10

北海道

昨年の12月9日から開催されている「えべつFUROSIKIフェスティバル2017」。最終日の2月10日(土)13時~は「風呂敷オンステージ」が行われる。展示されている風呂敷の人気投票の結果発表に加え、「風呂敷の結び方講座」や「風呂敷を使ったファッションショー」が行われる。結び方講座の参加者には、昨年人気投票で1位にかがやいた作品の風呂敷をプレゼント!(先着100名まで)

2017年度 銀河の森天文台 写真展

2018.3.9 ~ 2018.3.25

北海道

2017年度に銀河の森天文台職員が撮影した天体写真や星景写真を、まとめて展示する。写真には、肉眼で決して見ることのできない部分までもが映し出されるため、新たな視点で楽しむことができる。また、2018年1月~2月末までに一般募集した天体・星景写真の同時展示も行われる。開館中は晴れていれば随時、星空観望会を開催、専門スタッフがおすすめの天体を案内する。望遠鏡で見る実際の天体とあわせて楽しもう。

presentトラベルバリュー・プレゼント

高級ブランド『間人(たいざ)ガニ』(1杯、1.2kg以上)

山陰地方の特産である松葉がにの中でも京都丹後の間人港で水揚げされる希少価値の高いカニです。風光明媚「食と伝統を紡ぐ海の京都 丹後の冬」公開にあわせ、贅沢な間人ガニを抽選で3名様にプレゼントいたします。なかなか手に入らないカニですので、どしどしご応募ください。
プレゼントに応募する 応募には会員登録が必要です。

メニューから記事を見る