見附市街路樹イルミネーション

見附市街路樹イルミネーション
県内一の延長を誇る街路樹イルミネーション
市民の手でつくりあげる見附の冬の風物詩、街路樹イルミネーション。国道8号~市役所前通り~本町商店街を結ぶ県内最長約2.7kmの区間を青く輝く光のトンネルで彩る。点灯初日には市役所向かい職員駐車場を会場に点灯式を開催。点灯カウントダウンのほか、ヒーローショーや飲食ブースの出店などにより点灯の瞬間を華やかに演出する。

開催情報

会場
見附市役所通り~本町十字路 開催場所の地図を見る
開催期間
2017年11月26日(日) ~ 2018年2月14日(水)
開催時間
17:00 ~ 22:00
開催備考
参加料金
無料
住所
新潟県見附市昭和町2丁目1番1号
アクセス(公共交通)
JR見附駅からコミュニティバス利用(コミュニティバス車庫行)乗車5分「市役所前」バス停前
アクセス(自動車)
北陸自動車道「中之島見附」ICより10分
駐車場
あり(120台 市役所駐車場 無料)
お問い合わせ先
0258-62-1700 街路樹イルミネーション実行委員会事務局(見附市役所建設課内)
ホームページ
http://www.city.mitsuke.niigata.jp/
備考

※開催情報や施設の営業時間等は変更になる可能性があります。ご利用の際には、事前に主催者にお問い合わせください。

情報提供元: イベントバンク

このページをシェアする

このイベント近隣のイベント

白い愛の祭典 第69回十日町雪まつり

2018.2.16 ~ 2018.2.18

新潟県

17日(土)夜には、巨大な雪のステージで「雪上カーニバル」を開催。ミュージックライブやきものショー、雪上花火など、音と光の幻想的な世界が繰り広げられる。「十日町雪まつりパスポート」の購入で優待席から観覧でき、巡回バスも乗り放題。また市民手作りの「雪の芸術作品」や、暖かいおもてなしを受けられる「おまつりひろば」など、豪雪地・十日町を存分に体感できるイベントが目白押し。

見附市街路樹イルミネーション

2017.11.26 ~ 2018.2.14

新潟県

市民の手でつくりあげる見附の冬の風物詩、街路樹イルミネーション。国道8号~市役所前通り~本町商店街を結ぶ県内最長約2.7kmの区間を青く輝く光のトンネルで彩る。点灯初日には市役所向かい職員駐車場を会場に点灯式を開催。点灯カウントダウンのほか、ヒーローショーや飲食ブースの出店などにより点灯の瞬間を華やかに演出する。

共催展覧会「子ども縄文研究展2017~縄文のメッセージ・私のメッセージ~」

2017.12.2 ~ 2017.12.17

新潟県

火焔街道博学連携プロジェクトは、「縄文」をテーマにして「総合的な学習の時間」に取り組む学校を支援するプロジェクトで、今年で15年目となる。「縄文」を学ぶ子どもたちの学習内容の深化がはかれるように、市町村域を越えての交流を推進している。この火焔街道博学連携プロジェクトと共催し、「子ども縄文研究展2017~縄文のメッセージ・私のメッセージ~」を開催する。

新潟県埋蔵文化財センター巡回展「縄文の造形美ー六反田南遺跡ー」

2017.11.25 ~ 2017.12.17

新潟県

糸魚川の海辺から姿を現した六反田南遺跡。縄文時代中期の土器は火炎土器とは異なる流麗な造形美にあふれ、かたい蛇紋岩で作られた石斧は力強さを放つ。文化庁主催「発掘された日本列島 新発見考古速報 2016」の主役として全国を縦断した六反田南遺跡の出土品が、ふるさと新潟を巡回する。