【紅葉・見ごろ】鳴子峡

【紅葉・見ごろ】鳴子峡
(C)鳴子温泉郷観光協会
大峡谷を彩る絶景の紅葉
10月中旬から11月上旬にかけて、大谷川が刻んだ深さ100m及ぶ大峡谷が紅葉におおわれる。起伏に富んだ峡谷を、紅や黄色に色づいたブナやナラ、カエデなどが彩り、マツなどの常緑樹の緑との美しいコントラストは見事。近くには鳴子温泉郷や中山平温泉郷もあり、毎年多くの人が訪れる紅葉の名所となっている。

開催情報

会場
鳴子峡 開催場所の地図を見る
開催期間
2017年10月21日(土) ~ 2017年11月10日(金)
開催時間
08:30 ~ 17:00
開催備考
気候により期間の前後あり、例年の見ごろは10月中旬~11月上旬
参加料金
無料
住所
宮城県大崎市鳴子温泉星沼13-5
アクセス(公共交通)
奥の細道湯けむりライン「鳴子温泉」駅よりバスまたはタクシーで約10分
アクセス(自動車)
東北自動車道「古川」ICより国道47号で山形方面へ約1時間
駐車場
あり(265台 鳴子峡中山平側第1・2・3駐車場:乗用車253台、バス12台(有料))
お問い合わせ先
0229-83-3441 鳴子観光・旅館案内センター
ホームページ
http://www.naruko.gr.jp/
備考

※開催情報や施設の営業時間等は変更になる可能性があります。ご利用の際には、事前に主催者にお問い合わせください。

情報提供元: イベントバンク

このページをシェアする

このイベント近隣のイベント

みやぎ村田町蔵の陶器市

2017.10.20 ~ 2017.10.22

宮城県

「みちのく宮城の小京都村田」の象徴である豪勢な店蔵などを利用して、県内はもちろん全国から陶芸家が集まり、芸術作品が一堂に集結しての展示販売を行う。全国から陶芸家が集まることもあり、毎年大勢の陶芸ファンで賑いをみせる。当日は陶芸体験や陶器のオークションなどのイベントも行われ3日間で約4万5千人が訪れる人気のイベント。

2017警備業セキュリティフェア みんなの安全・安心フェアin宮城

2017.10.22

宮城県

警備業界の事や地域社会の安全・安心の為、日夜奮闘している警備員の姿を県民・市民に広く知ってもらうためセキュリティフェアを開催。毎年大好評の警備員のショー「セキュリティ・ランウェイ」をはじめ、安全・安心ステージでは災害緊急援助隊の訓練の様子の披露や、けいび君の護身教室などを実施。「KIDSおたのしみブース」もあり、小さな子どもも楽しめる。この機会に、防災・防犯・防火・事故防止について考えてみよう。

2017年 全国障がい者オープンバドミントン交流大会

2017.11.11 ~ 2017.11.12

宮城県

2日間の大会期間中、ミックスダブルス(11日)、シングルス・男女別ダブルス(12日)の各競技が行われる。日本人アスリートの活躍により、近年人気急上昇中のバドミントン。2020年パラリンピックに向けて、ジュニア選手の発掘にも期待! 身近でありながら奥の深いバドミントンの魅力を満喫してみては。