くらしの植物苑特別企画「伝統の朝顔」

くらしの植物苑特別企画「伝統の朝顔」
黄弱渦糸柳葉淡水色地青紫吹雪細切采咲牡丹(国立歴史民俗博物館)
くらしの植物苑特別企画「伝統の朝顔」
江戸時代にブームを起こした、葉と花の多様な変化や組み合わせを楽しむ「変化朝顔」や「大輪朝顔」など、約100系統700鉢の朝顔がずらりと並ぶ。今年は「変化朝顔の形のひみつ」をテーマに、おしべやめしべが変化する仕組みや葉や花弁の裏や表がなくなる仕組みなどについてパネルで紹介する。

開催情報

会場
国立歴史民俗博物館 くらしの植物苑 開催場所の地図を見る
開催期間
2017年7月25日(火) ~ 2017年9月10日(日)
開催時間
09:30 ~ 17:00
開催備考
休苑日:毎週月曜日(祝日の場合は開苑、翌日休苑)ただし、8/14(月)は開苑。
参加料金
高校生以上100円 20名以上の団体は50円 中学生以下無料 ※毎週土曜日は高校生の入苑料無料
住所
千葉県佐倉市城内町117
アクセス(公共交通)
京成佐倉駅からバスで「宮小路町」か「国立歴史民俗博物館」下車徒歩10分、または駅から徒歩で約25分
アクセス(自動車)
東関東自動車道四街道ICまたは佐倉ICから約15分
駐車場
あり(15台 駐車無料)
お問い合わせ先
03-5777-8600 ハローダイヤル
ホームページ
http://www.rekihaku.ac.jp
備考

※開催情報や施設の営業時間等は変更になる可能性があります。ご利用の際には、事前に主催者にお問い合わせください。

情報提供元: イベントバンク

このページをシェアする

このイベント近隣のイベント